スバリ岳〜赤沢岳〜鳴沢岳

スバリ岳から赤沢岳まではコースタイムで90分、北向きに進んでいくため立山、剣岳に近づいて行くような感覚です。

中央左のなだらかに見える山が立山、中央右の左肩が高くなっているのが剣岳、そしてその下は黒部湖。

細かいアップダウンの繰り返しくらいで、おだやかなルートです。

ヤセ尾根があるも、好天なので難なく。

黒部湖を挟んで見えている山並みは、昨年歩いた立山から薬師岳への稜線です。

夏山期は暑さによる疲労が大きくも、この度は快適な空気で適温、顔を上げて歩ける気持ち良さです。

度々訪れるアスレチック感でだらけることもなく。

遠くに日本海が望めるようになってきました。

左の山が剣岳です。

標高2,678m赤沢岳到着、360°パノラマ展望を楽しめる山頂。

東(これから向かう側)。

南(歩いて来た方向)。

西(黒部湖)。

北(立山、剣)。

ここから次のピーク、鳴沢岳まではコースタイムで1時間です。

標高2,641m鳴沢岳登頂。

贅沢なのがこの景色に麻痺してくること、分かりやすく撮影も少なくなって登頂も足早に、只管歩いています。

ここから30分ほど、次に目指すのは新越山荘。

人がいない分サイズ感も麻痺しています。

5km、10km先を見ながら歩ける環境って山の中だけだと(北海道を除く)。

登頂やコース制覇の喜びもありますが、この感覚を得られることが私の求める山の楽しみ。

この上ない開放、何にかは分からないけど満たされる感、スイッチ入りっぱなしです。

つづく。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

年末年始の営業について

年末年始の営業についてお知らせをいたします。

Details »

efish

カレーの後はお茶を。

五条鴨川沿いにありますefishへ。 Details »

ムジャラ

先週末長野から友人が来ていまして、仕事終わりの夜にごはんとお茶と。

ごはんはスパイスカレーのお店ムジャラに行きました。 Details »

AND Bread kitayama

北山のパン店、AND Bread kitayamaのパンをいただきました。

Details »

挽物の鍋敷き

先日入荷案内をしました小林挽物店の木工品買い付けの時にお願いをしていた鍋敷きが追加で入荷しました。

Details »

温泉津焼森山窯 入荷しました。

島根は温泉津焼、森山窯の器が入荷しました。

Details »

珈琲山居

珈琲山居のコーヒー豆をいただきました。

試作の豆ということで。 Details »

銀座ウエスト

東京は銀座ウエストのダークフルーツケーキをいただきました。

Details »

12月の営業日

12月の営業日をお知らせいたします。

Details »

薬味入れと木盆

先日鳥取にて買い付けをしてきました小林挽物店の木工品が入荷しました。

Details »

道の駅若桜とおまけ

小林挽物店からすぐの場所、道の駅若桜で軽くごはんです。

Details »

小林挽物店

鳥取での買い付け、続いては小林挽物店へ。

Details »