ANDADURA製品のメンテナンス

ANDADURA製品をお買い上げいただいた方々へ、より良い状態で長く使っていただくために1ヶ所注目していただきたい部分がありまして。

当店では財布、長財布、コインケース、ペンケースと扱っていますが、そのほとんどがファスナーで開閉するタイプです。

日々使用する中で一番消耗する部分がどこなのか、何となくお察しがつくかとは思うのですが。

取手の根元の部分を見てみられてください。

他の面と比べると引っ張りの力がかかるために、白くなったり筋が目立ってきたりとしていないでしょうか。

ANDADURA製品の革の特性で、手の脂も良い油分補給となっているのですが、この部分はなかなか触れない部分とあって乾燥が進みやすく、少し気にしていただきたい箇所でして。

ANDADURAの革との相性から推奨をしているTAPIRのオイル、こちらでどうぞ簡単補修を。

これくらい小さな箇所であれば1滴ほど指に付けて擦り込んでいただければ大丈夫です。

天然成分のみで作られているため肌に触れても問題がなく、その気軽さもまたいいところ。

オイル塗布後がこちら。

明らか過ぎる差、メンテナンスってやっぱり気持ちのいいもので(少しさぼってました)。

レーダーバルサムをお持ちの方であればそちらでも問題ありませんので、指で温めるようにし、溶かし気味の状態で擦り込んでください。

また他革用のオイルをお持ちの方で使用に向くかご不安であればご相談いただければと思います。

ちなみに1枚目にあります私物の財布、面の部分は一度もオイル塗布をしていません。

毎日触れて使っているだけ、これだけの風合いになりました。

ツヤと深みの増したダークネイビーの革、個人的な感想ですが私には新品の数倍魅力的に映っていまして、代え難いお気に入りの所持品です。

変化の仕方には個人差有り、そこがまた面白いところです。

TAPIR

レーダーオイル

¥2,400(抜)

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

三重は鈴鹿の蔵元、清水清三郎商店の作をいただきました。

でく工房へ伺った帰りに駅で見かけ、一度買って帰ったことがあります。 Details »

TAPIR レーダーバルサムについて

レザーメンテナンス用品として取り扱いをしていますTAPIR製品、少々仕様変更がありましてお知らせをいたします。

Details »

KYOTO CRAFTS MAP

先日ご案内をしましたKOUGEI NOW 2019 “DIALOGUE”、当日会場で用意されていましたKYOTO CRAFTS MAP、部数に限りがありますが当店でも配布をしています。

Details »

小鹿田焼 入荷しました。

大分、小鹿田焼の器が入荷しました。

追加したものも含め、現在ご用意しているアイテムを簡単ながらご紹介いたします。 Details »

しずかな山

ヴィーガンのお菓子を作っておられるお客さんからのいただきもの。

今度イベントに出されるお菓子を試作されたのことで、 Details »

夷川餃子なかじま

西洞院夷川辺り、餃子のお店なかじまへとサク呑みに。

Details »

常滑陶芸研究所

運良くおられた職員の方に入れていただき、休館日ながら常滑陶芸研究所を見学させていただきました。

Details »

甚秋陶苑

常滑滞在記、続いては急須作りを専門にされている甚秋陶苑さんへ。

Details »

常滑

打ち合わせのためにやってきました常滑、焼き物の産地として有名な土地ながら初めての訪問です。

Details »

円頓寺商店街

昨日からの続き、円頓寺商店街の様子を少々。

高層ビルが立ち並ぶ名古屋駅から徒歩圏内ながら、昭和の雰囲気漂う素敵な商店街です。 Details »

名古屋モーニング

愛知へ日帰り出張、折角ならと朝早めに出て名古屋を楽しむべくうろうろと。

喫茶まつばでモーニングです。

Details »

KOUGEI NOW 2019 “DIALOGUE”

KOUGEI NOW 2019 Kyoto Crafts Exhibition”DIALOGUE”「親密な工芸」、本日内覧会に行ってきました。

昨年に引き続き会場はホテルカンラ京都。 Details »