高千穂のわら細工 受注について

11月下旬から12月上旬にお渡しとなります高千穂のわら細工、本日8月31日より受注を開始いたします。

dscf2125

12月頃にお手元に渡ることもあり、多くの方がお正月飾りにとお求めになられますが、永く飾っていただいてもきれいな状態が続きますので、その後もどうぞ縁起物としてお飾りいただければと思います。

お正月のことなどまだまだ考えられない残暑厳しい中でのご案内、例年お渡しまでに期間をいただいているのは理由がありまして、制作の様子からもお察しいただければと。

*昨年の納品時の様子。

また今年刈り取った青藁を使った結いたての状態から、次第に色が落ち着いていく様子もお楽しみいただきたく、受付時期を限らせていただいております。

dscf2128

*年数の経過した私物。

dscf2128

諸々ご理解をいただき受注手順をご確認ください。

画像1枚目よりそれぞれのわら細工について説明させていただきます。

酉:「大成」の意の他「とりこむ」と言ったところから商売繁盛を祈願して。

亀:「長寿」の象徴、末永い健康への願い、またそれより継続との意味も。

結:水引の結びきりと同じく、結び目がほどけないことから良縁を願う縁起物。

鶴:一生を連れ添うことから夫婦円満の思いを込めて。

それぞれ意味合いはあるものの、見た目の好みから決められる方がほとんど、贈り物でご検討の方は縁起の由来も含めて選んでおられるようです。

亀についてはご注文時に穗のご希望も伺っています。

左:黒米 右:古代米

「ご希望」と言うのは、最終収穫が終わらないと確定ができないもので、その点ご理解いただきましてご指定ください。

藁の生育、管理、乾燥、加工とどの工程も丁寧に行っておられ、年数が経過しても魅力が褪せないのが何より。

すぐに感じられる変化ではありませんが、末永く飾りたいと思っておられる方に、どうぞ来年のお正月飾りから始めていただければと思います。

以前にお問い合わせをいただいていた方には、当方より個別にご連絡をさせていただきます。

高千穂のわら細工

酉 ¥3,500(抜) w200×h300mm

亀 ¥3,500(抜) w150×h270mm

結 ¥4,200(抜) w360×h300mm

鶴 ¥2,400(抜) w180×h250mm

*全て壁掛けができる仕様、手仕事のためサイズには個体差があります。

【ご注文について】

ご注文時のお支払いとなり、キャンセルはご容赦ください。

受け取りを配送でご希望される方はその旨お申し出ください。

本年は10月9日をもって締切とさせていただきます。

それぞれ限定数での提供となりますので、締切以前に完売しました際はご了承ください。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

三重は鈴鹿の蔵元、清水清三郎商店の作をいただきました。

でく工房へ伺った帰りに駅で見かけ、一度買って帰ったことがあります。 Details »

TAPIR レーダーバルサムについて

レザーメンテナンス用品として取り扱いをしていますTAPIR製品、少々仕様変更がありましてお知らせをいたします。

Details »

KYOTO CRAFTS MAP

先日ご案内をしましたKOUGEI NOW 2019 “DIALOGUE”、当日会場で用意されていましたKYOTO CRAFTS MAP、部数に限りがありますが当店でも配布をしています。

Details »

小鹿田焼 入荷しました。

大分、小鹿田焼の器が入荷しました。

追加したものも含め、現在ご用意しているアイテムを簡単ながらご紹介いたします。 Details »

しずかな山

ヴィーガンのお菓子を作っておられるお客さんからのいただきもの。

今度イベントに出されるお菓子を試作されたのことで、 Details »

夷川餃子なかじま

西洞院夷川辺り、餃子のお店なかじまへとサク呑みに。

Details »

常滑陶芸研究所

運良くおられた職員の方に入れていただき、休館日ながら常滑陶芸研究所を見学させていただきました。

Details »

甚秋陶苑

常滑滞在記、続いては急須作りを専門にされている甚秋陶苑さんへ。

Details »

常滑

打ち合わせのためにやってきました常滑、焼き物の産地として有名な土地ながら初めての訪問です。

Details »

円頓寺商店街

昨日からの続き、円頓寺商店街の様子を少々。

高層ビルが立ち並ぶ名古屋駅から徒歩圏内ながら、昭和の雰囲気漂う素敵な商店街です。 Details »

名古屋モーニング

愛知へ日帰り出張、折角ならと朝早めに出て名古屋を楽しむべくうろうろと。

喫茶まつばでモーニングです。

Details »

KOUGEI NOW 2019 “DIALOGUE”

KOUGEI NOW 2019 Kyoto Crafts Exhibition”DIALOGUE”「親密な工芸」、本日内覧会に行ってきました。

昨年に引き続き会場はホテルカンラ京都。 Details »