ごはんとみそ汁の店 はとや

東山丸太町の南西角、はとやさんでお昼ごはん。

当店から徒歩1分の距離です。

幾度となくこの前を通っていますが、18時までの営業とあって予定をして行かないと機会がなくて、初めてのお伺いとなりました。

「ごはんとみそ汁の店」とのキャッチフレーズがずっと気になっていたので、ここは初めてにふさわしくとみそ汁定食を注文。

夏季限定、冷やしみそ汁版です。

みそ汁定食にはおかずが2品付いていて、客席にある冷蔵ショーケースから好きなものを選ぶシステム。

サバ煮とオムレツを選択、ごはんはこちらで中サイズです。

冷やしみそ汁の具はわかめにとうふ、ネギ、大葉、そしてうれしくも生姜入り。

ちょっと濃いめですが、薬味の香りが良くさっぱりとした味、するすると入ります。

夕飯にサバ煮をねだるような子どもだった私、今も変わらず好物でして、選べるおかずとあればこれは外せず。

オムレツは何が入っているか分からずに取ったのですが、玉ねぎ、はくさい、牛肉が和風の味付けで炒められていて、ごはんに乗せていただきたくなる味でした。

サバ煮と和風オムレツと冷たいみそ汁、どれもごはんと相性良し。

いいお昼ごはんです。

冬季限定のかす汁定食に冷やしきつねうどん定食も気になるところ。

調べてみると6時から開いているようで、モーニングみそ汁もいつの日かと思っています。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

太平通り たまご屋

帰りの飛行機の時間まで那覇の市街地をぷらぷら。

太平通りを目当てに国際通りから市場通りを抜ける何となくのお決まりコースです。 Details »

ジャンバルターコー

晩は名護のジャンバルターコーへ。

何度か来ていますが、タコスとチキンを好み伺っているお店です。 Details »

ウッカガー

沖縄仕入紀行に戻りまして、久松食堂からすぐのウッカガーに立ち寄り。

Details »

梅酒仕込み

先日、梅酒仕込みに必要な道具や材料についてご案内をさせていただきました。

屋台八百屋で見つけた梅を漬けましたので、ものすごく簡単な手順をご紹介させていただきます。 Details »

久松食堂

買い付けの後は金武の久松食堂でお昼ごはん。

久々にチーイリチャーが食べたくなって。 Details »

買い付け

大宜味村の共同窯へ、菅原さんの器の買い付けです。

Details »

ビートル

翌朝、ホテルから大宜味へと向かう間です。

出発が早過ぎたので車を停めて少し休憩。

Details »

伊江牛 糸満直売所

沖縄到着後、精肉店が営んでいる食堂でお昼ごはんです。

Details »

トミーズ

神戸空港を利用する時に必ず立ち寄るのがトミーズ。

Details »

沖縄仕入旅

菅原さんの器の入荷案内が済んだところで、沖縄仕入旅の様子をお送りします。

Details »

菅原工房(菅原 謙)入荷しました。

沖縄は大宜味村共同窯、菅原工房(菅原謙)の器が入荷しました。

Details »

Cheer up!

近代美術館で鑑賞の後、お昼ごはんを買いにCheer up!へ。

Details »