焼き黒豆枝豆

通りかかった八百屋さんに早くも黒豆の枝豆(大好物)が出ていて、大量買いしました。

亀岡産とのこと、持ち帰って早速いただきます。

大叔母から枝豆は茹でるより焼いた方がおいしいよと聞いて以来、枝豆は「焼き」で食べています。

自己流ですが簡単に方法を。

調理時に水を使わないので、塩は予め揉んで置いています。

その方が万遍なく塩気が馴染むような気がして、何となく。

シンクの上でも衛生的かつ揉み込み作業も安心の深さとあって、ザルは専らこの足付きボイルストレーナーを使っています。

Exif_JPEG_PICTURE

本来は鍋に入れ、片手で簡単に茹で上げをとのものですが、その目的以外にも野菜洗いや水切りにとほぼ毎日使う愛用品です。

Exif_JPEG_PICTURE

*お店では4サイズ扱っています。

塩揉み後は気持ち時間を置いてから、熱した鉄フライパンへ投入。

ここではサラダ油を使用、炒めては蓋をして蒸し焼きの繰り返しです。

10分くらいでしょうか、火を消した後にゴマ油をぐるっと一周かけ、蓋をして暫し余熱で。

炒め油にゴマ油を使うと10分の間に香りが飛んでしまうので後掛けにしています。

この方が格段に香りが立っておいしいので。

今年初の黒豆枝豆、皮から透けて見える黒豆にたまらずコンロの前でつまみ食い。

鉄フライパンで炒めると香ばしさも加わって、おいし過ぎます。

普段はしませんが、熱々の大好物を目の前にこのままキッチンドランク、お皿に盛りつけるまでもなくすごいスピードで食べていました。

焼き枝豆はコリッとした食感が強く、黒豆はさらに粒感が良くて。

フライパン(26cm)いっぱいに調理をしていますが、この倍の量を買っているので、次は仕上げ油をオリーブオイルとニンニクチップにして楽しむ予定です。

フライパンではなく中華鍋をお持ちただいている方でももちろん、中華鍋で作っていただければと。

ただフライパンより熱が入りやすいので、極弱火で蒸し焼きをされてください。

ステンレスボイルストレーナー

16cm ¥1,440(抜)

19cm ¥1,740(抜)

22cm ¥1,900(抜)

25cm ¥2,600(抜)

打ち出し鉄フライパン

22cm ¥2,900(抜)

26cm ¥3,800(抜)

打ち出し返し中華鍋

27cm ¥4,800(抜)

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

河井寛次郎展

兵庫陶芸美術館で12月9日(日)まで行われている「没後50年 河井寛次郎展-過去が咲いてゐる今、未来の蕾で一杯な今-」、招待券をお預かりしています。

Details »

Sugar coatのクッキー

新潟はSugar coatのエスプレッソクッキーをいただきました。

Details »

李青

河原町今出川の交差点から少し南、李青でお昼ごはんをいただきました。

Details »

ヤマダベーカリー

大文字の山頂でパンをと思い浄土寺のヤマダベーカリーへ。

結果山に入れなかった経緯はひとつ前のブログでご覧ください。 Details »

法然院

山ブログが終わったばかりでまた山のことなのですが。

この夏の酷暑でしばらくストップしていた大文字ハイク、昨日久々にと思ったらご覧の通りで。 Details »

信州食

長野での最後の食事はこの土地らしく。

検討のお店が定休日と重なったりで、温泉施設併設の食堂でいただくことに。

Details »

peg

安曇野から松本へ。

ワインバーpegに連れて行ってもらいました。

Details »

宮沢牧場のソフトクリーム

大町から安曇野へ。

食の魅力も満載な長野県、お目当てはちひろ美術館の敷地内にあるソフトクリーム店です。 Details »

りんご農園へ

松本でthe source dinerを営む友人にくっついて見学に。

大町にあるりんご農園、小澤果樹園へ立ち寄らせていただきました。 Details »

昭和軒

大町温泉郷にある薬師の湯で早朝風呂を楽しみ、お昼ごはんは信濃大町駅近くの昭和軒へ。

ソースカツ丼が名物のお店です。

Details »

柏原新道にて扇沢へ

3日目の朝、仕度も早々に5時半下山開始です。

Details »

種池山荘の夜

テント場に戻って夕食、山の中での最後の食事です。

Details »