清水とうふ店

白川通今出川の交差点からすぐ、白川疎水の近くにあります清水とうふ店へ伺いました。

豆好きな私はもちろん豆腐も大好物で。

普段はスーパーで購入したものを冷蔵庫にストックしているのですが、おいしいお豆腐屋さんを教えていただいたので早速買いに行きました。

毎晩食べる豆腐、そうなるとアレンジ法はそこそこ持ち合わせていまして、スーパーのストック品でも十分に満足しています。

ただ豆腐のおいしい土地ともあって、足を運んで買いに行くのもちょっと楽しいもの。

白豆腐と絹ごし、おからを買いました。

その場でパック詰めをされるのですが、ビニールをシールする機械が素朴なものでまた素敵。

町工場で作っていただいたりしているのかなと勝手に想像したり。

写真のようにピタッとはしないタイプのビニールシールで、水は漏れないもののなるべく水平にと背中のリュックを気にしながら姿勢良く帰りました。

掌の上で切るのが緊張するほど柔らかな豆腐、崩さないよう慎重に。

まずは白豆腐を、そのまま、そしてちょっとだけ塩をかけていただきました。

一番の印象は舌触りとのどごしの良さ、するするっと自然に流れる喉の潤う豆腐です。

簡単で好きな食べ方のひとつ、アボカドとかつおぶしに出汁醬油をかけていただきます。

アボカドのねっとり感がさっぱりした豆腐に良く合って。

醬油との相性も申し分なく、家庭料理の変化に万能な食材です。

アボカドと言えば憶えておられる方いらっしゃるでしょうか。

昨年のアボカドチャレンジ

更新されていないということは察していただければと思うのですが、今年も懲りずに始めています。

昨年の反省からもう少しちゃんと見ていようと、次回があればまたお伝えさせていただきます。

清水とうふ店、教えていただいてありがとうございました。

今晩予定の絹ごしとおからも楽しみです。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

シーサイド

沖縄のアップルパイにはまっています。

うるま市にあるアップルパイの店シーサイド、初めて伺いました。 Details »

うるマルシェ

11月にオープンしたばかりのうるマルシェへ。

Details »

座喜味城跡の脇

ユンタンザミュージアムの館内から見えた厨子甕を目当てに外へ。

座喜味城跡に向かう歩道から脇の方に歩いて行きます。 Details »

ユンタンザミュージアム

永らく休館していた読谷の歴史民俗資料館がユンタンザミュージアムとしてリニューアルし、伺ってみることに。

Details »

読谷やちむんの里

読谷山焼陶器市、北窯を後にして読谷山窯の大嶺工房へ。

Details »

読谷山焼陶器市

続いて読谷やちむんの里で行われていた陶器市へ。

年々お客さんが増えているような。 Details »

KING TACOS 本店

晩ごはんは金武のKING TACOSへ。

Details »

引き続き大宜味にて

引き続き菅原さんの工房にて。

山と言うか丘と言うか、共同窯のあるこの地の周辺はやんばるの森です。 Details »

大宜味共同窯 窯出し

大宜味村共同窯へ、菅原謙さんの工房で買い付けです。

Details »

てだこそば

沖縄到着後、最初の食事は大好きなてだこそばで。

Details »

沖縄仕入旅

12月に参りました沖縄仕入旅の様子をご紹介いたします。

LCCを使って移動することが多く、今回もジェットスターで。 Details »

CAFE KOCSI

年始、来京していた友人と富小路姉小路にあるCAFE KOCSIへ行きました。

訪れるのは10年以上ぶり。 Details »