コーヒーハウス ナカザワ

間髪を入れずに食べています。

お昼ごはんは北山のコーヒーハウス ナカザワへ。

喫茶店ですが、訪ねたお昼時には店内の皆さんがカレーを食べていました。

かく言う私もカレーを食べにこちらへ、各々少しずつ違うものを注文しました。

まず運ばれてきたのがオムカレー。

オムレツライスのカレーがけです。

オムライスではなくてオムレツライス。

ごはんはひき肉や玉ねぎと一緒にオムレツの具のひとつとして混ざっているちょっと不思議な食べものです。

カレーの感想を先に。

こちらが私注文のカレーライス(小)です。

さすがに朝からずっと食べていたので、ここでは控えめに。

それでもごはん270gなので一般の普通盛と同等です。

こちらがナカザワの普通、ごはん500gです。

正直お腹は空いていなかったのですが、やはりスイスイと入るもので。

具材はほぼ溶けきっていて旨辛いとろっと系のルー、所謂日本の家庭カレーですが、自分で作るにはハードルが高そうな。

このカレーがかかったオムカレー(最初に戻って)、卵によって随分とマイルドになっていまして、ここまで優しい味になるのが意外。

食べ比べの発見でした。

カレーだけでなくラーメンにも言えることですが、年々いろんなタイプが増えるのでいつからか把握ができずに、ここ何年も更新せずに止まってしまっています。

たまに食べに行くなら好みだとわかっているお店に、ブログをご覧になられている方には新しい発見がなくて恐縮です。

京都半日旅はこれにて終了、結構回れるものだと。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

Meets Regional 8・9月合併号

7月1日発売、京阪神エルマガジン社発行のMeets Regional 8・9月合併号に掲載をいただきました。

Details »

MR. MAURICE’S ITALIAN

ランチはホテルのレストラン、MR. MAURICE’S ITALIANへ。

Details »

旧館

他の客室も見学を、窓の形に馴染みのある方も多いかと。

この印象的なアーチ窓は旧館部分の3階です。

Details »

ミーティングルーム

連日細かい滞在記、あと数回お付き合いを。

エレベーターホールの壁面も信楽焼のタイルで、案内表示は柚木沙弥郎氏。 Details »

STUMPTOWN COFFEE ROASTERS

ロビーから続く扉の奥はコーヒーショップ、STUMPTOWN COFFEE ROASTERSです。

Details »

ロビー

Ace Hotel Kyoto滞在記、客室に続いて本日はロビースペースを。

Details »

Ace Hotel Kyoto

先月開業しましたAce Hotel Kyotoへ。

有り難くプレオープンの時に泊まらせていただきました。 Details »

完売しました。

BRAUN社のアラームクロック、ドイツ製ムーブメントを使用した製品につきまして、当店在庫分が完売をしました。

Details »

とり伊

四条大宮にある水炊きのお店、とり伊で親子丼をいただきました。

Details »

ビゴの店

北大路にあるパン屋さん、ビゴの店のパンをいただきました。

Details »

夏越の祓

岡崎神社で茅の輪くぐり、本日6月最終日、今年ももう折り返しです。

Details »

「水野美術館コレクション 美しNIPPON」

しばらく閉館をしていた”美術館「えき」KYOTO”が再開、7月4日(土)から「水野美術館コレクション 美しNIPPON」が始まります。

Details »