延興寺窯

延興寺窯へ参りました。

昨年工房を新築されまして、以前のスペースは展示場になっています。

窓の右奥に見えるのが新しい工房、難なく歩ける距離なのですが、雪の季節はこの間の除雪が大変と。

この機会に除雪機を手に入れられたようです。

この時買い付けました器は先日店頭出しが完了しています。

揃いましたアイテムについてはこちらよりご覧ください。

半年に一度の訪問で、積もる話をしながらお茶をいただいておりました。

面が平らな楕円皿は菓子皿としても便利、笹に包まれた葛まんじゅうにもぴったりです。

柔らかい丸みのあるお皿に三角形の対比がまた余計に。

食べてばかりですが、こちらは鳥取市内のお菓子屋さんホテイ堂の栗まんじゅう。

栗まるごとが白あんに包まれていまして、品のいい甘さです。

延興寺窯の黒釉、梨地と呼んでいますが、ふつふつと沸いたような質感が良く、今回の買い付け分はいつも以上にその様子が表れています。

加えて黒の色合いも絶妙の仕上がりですので、ご興味ありましたら店頭で触れてご覧いただきたく思います。

こちら線刻7寸皿、白掛して上絵付けされる予定だったのですが訳あって飴釉に変更されました。

*白掛の器は今回ご用意していません。

個人的には線刻がクリアに見えるため飴釉の方が好みと、窯にあった分を分けていただきまして。

ちょっとイレギュラーな制作なので、次回追加のご用意ができるとしても1年以上は先になるかと。

飴釉派の方はどうぞこの機会にご覧ください。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

Sugar coatのクッキー

新潟はSugar coatのエスプレッソクッキーをいただきました。

Details »

李青

河原町今出川の交差点から少し南、李青でお昼ごはんをいただきました。

Details »

ヤマダベーカリー

大文字の山頂でパンをと思い浄土寺のヤマダベーカリーへ。

結果山に入れなかった経緯はひとつ前のブログでご覧ください。 Details »

法然院

山ブログが終わったばかりでまた山のことなのですが。

この夏の酷暑でしばらくストップしていた大文字ハイク、昨日久々にと思ったらご覧の通りで。 Details »

信州食

長野での最後の食事はこの土地らしく。

検討のお店が定休日と重なったりで、温泉施設併設の食堂でいただくことに。

Details »

peg

安曇野から松本へ。

ワインバーpegに連れて行ってもらいました。

Details »

宮沢牧場のソフトクリーム

大町から安曇野へ。

食の魅力も満載な長野県、お目当てはちひろ美術館の敷地内にあるソフトクリーム店です。 Details »

りんご農園へ

松本でthe source dinerを営む友人にくっついて見学に。

大町にあるりんご農園、小澤果樹園へ立ち寄らせていただきました。 Details »

昭和軒

大町温泉郷にある薬師の湯で早朝風呂を楽しみ、お昼ごはんは信濃大町駅近くの昭和軒へ。

ソースカツ丼が名物のお店です。

Details »

柏原新道にて扇沢へ

3日目の朝、仕度も早々に5時半下山開始です。

Details »

種池山荘の夜

テント場に戻って夕食、山の中での最後の食事です。

Details »

爺ヶ岳

種池山荘のテント場に着いたのが14時半過ぎ。

テントを張り終え相談の結果、当初3日目に行く予定だった爺ヶ岳のピストンをこの日に行うことに。

Details »