すみれ

念願のお店、すみれへ。

牛肉文化の鳥取県、特に中部のラーメン屋では牛骨スープのお店が多く、何軒か他でもいただいたことがあります。

あっさりながら旨味の強いスープがたいへん好みで、どちらでいただいても本当においしくて。

その中でもすみれの評判を耳にしていたのですが、こちらのお店は売り切れ次第終了とあっていつでも食べられる訳ではなく、今までタイミングが合わなかったものですから。

住宅地の細い通りにあるお店、店構えからして期待大です。

ちなみに車は向かいの公民館の駐車場を使用してよいそう。

ラーメン(並)を注文しました。

通常はメンマが乗っていますが、こちらは抜いてもらっての写真です(唯一食べられないのがたけのこでして)。

お客さんはサラリーマンの他ご高齢の方が多くおられまして、スープまでさらっといただけてしまうこのラーメンであれば納得。

地元がこちらで、この味で育ったらラーメン舌が肥えてしまいそうです。

私の中では「ザ・中華そば」のトップオブ、グッと締まったチャーシューも好みの感じで、たいへんおいしくいただきました。

すみれから車ですぐの所に大山乳業工場販売店の看板が見え、立ち寄ってみました。

大山乳業の製品が種類豊富に揃う中、大山おいしい珈琲モナカを購入。

大山乳業のマスコットCOWYとミルク瓶型がかわいいモナカ。

ご当地珈琲牛乳の飲み比べをいまだ地味に続けていますが、ポイントのひとつが生乳率で。

50%と書いてあったこの珈琲モナカも例外なく、牛乳感しっかりでおいしいです。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

シーサイド

沖縄のアップルパイにはまっています。

うるま市にあるアップルパイの店シーサイド、初めて伺いました。 Details »

うるマルシェ

11月にオープンしたばかりのうるマルシェへ。

Details »

座喜味城跡の脇

ユンタンザミュージアムの館内から見えた厨子甕を目当てに外へ。

座喜味城跡に向かう歩道から脇の方に歩いて行きます。 Details »

ユンタンザミュージアム

永らく休館していた読谷の歴史民俗資料館がユンタンザミュージアムとしてリニューアルし、伺ってみることに。

Details »

読谷やちむんの里

読谷山焼陶器市、北窯を後にして読谷山窯の大嶺工房へ。

Details »

読谷山焼陶器市

続いて読谷やちむんの里で行われていた陶器市へ。

年々お客さんが増えているような。 Details »

KING TACOS 本店

晩ごはんは金武のKING TACOSへ。

Details »

引き続き大宜味にて

引き続き菅原さんの工房にて。

山と言うか丘と言うか、共同窯のあるこの地の周辺はやんばるの森です。 Details »

大宜味共同窯 窯出し

大宜味村共同窯へ、菅原謙さんの工房で買い付けです。

Details »

てだこそば

沖縄到着後、最初の食事は大好きなてだこそばで。

Details »

沖縄仕入旅

12月に参りました沖縄仕入旅の様子をご紹介いたします。

LCCを使って移動することが多く、今回もジェットスターで。 Details »

CAFE KOCSI

年始、来京していた友人と富小路姉小路にあるCAFE KOCSIへ行きました。

訪れるのは10年以上ぶり。 Details »