ショート丈ヘンプソックス

ショート丈のヘンプソックスが入荷しました。

素材は定番品と同じく綿とヘンプ(麻)の混合。

毎年この時期に販売をしているショート丈ですが、今回はシンプルな無地の薄手です。

素材の比率も定番品と同じですので、履いた時のサラッとした感触はそのままに、暑がりな方には尚更におすすめ。

土踏まず部分の編み方によって足なりにフィットするため、ショート丈にありがちな歩いている間のズレはありません。

つま先には控えめながら赤いラインのアクセント。

毎度恒例の5色展開、各色を簡単にご紹介いたします。

【白】

【杢ベージュ】

【杢グレー】

【青紺ミックス】

【黒】

カラー展開は異なりますが、2年前にも薄手無地のショートソックスを限定数で販売しました。

その際に購入した私物はくたびれることなく活躍していまして、今年もまた愛用中。

実感ベースの感想で申し訳なくも、薄手とあって耐久性をご心配な方に参考となりましたら。

正直、厚みのある定番品には劣りますが、是非こちらの履き心地もお試しいただきたく思います。

ショート丈ヘンプソックス

メンズ(25~27cm)

レディース(23〜25cm)

各¥1,000(抜)

季節限定品のため売り切れの際にはご了承ください。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

シーサイド

沖縄のアップルパイにはまっています。

うるま市にあるアップルパイの店シーサイド、初めて伺いました。 Details »

うるマルシェ

11月にオープンしたばかりのうるマルシェへ。

Details »

座喜味城跡の脇

ユンタンザミュージアムの館内から見えた厨子甕を目当てに外へ。

座喜味城跡に向かう歩道から脇の方に歩いて行きます。 Details »

ユンタンザミュージアム

永らく休館していた読谷の歴史民俗資料館がユンタンザミュージアムとしてリニューアルし、伺ってみることに。

Details »

読谷やちむんの里

読谷山焼陶器市、北窯を後にして読谷山窯の大嶺工房へ。

Details »

読谷山焼陶器市

続いて読谷やちむんの里で行われていた陶器市へ。

年々お客さんが増えているような。 Details »

KING TACOS 本店

晩ごはんは金武のKING TACOSへ。

Details »

引き続き大宜味にて

引き続き菅原さんの工房にて。

山と言うか丘と言うか、共同窯のあるこの地の周辺はやんばるの森です。 Details »

大宜味共同窯 窯出し

大宜味村共同窯へ、菅原謙さんの工房で買い付けです。

Details »

てだこそば

沖縄到着後、最初の食事は大好きなてだこそばで。

Details »

沖縄仕入旅

12月に参りました沖縄仕入旅の様子をご紹介いたします。

LCCを使って移動することが多く、今回もジェットスターで。 Details »

CAFE KOCSI

年始、来京していた友人と富小路姉小路にあるCAFE KOCSIへ行きました。

訪れるのは10年以上ぶり。 Details »