モナリザのサトナカ

伊勢モナリザのサトナカクッキーをいただきました。

ササササササササササ中(サが10個と中)と書いてサトナカと呼ぶようです。

5つの味の詰め合わせ。

塩、米、酒、昆布、黒糖とあり、想像できない味も含まれていて楽しみ。

説明書きを読んでみると相当なこだわりの品でして、以下そのまま記載をさせていただきます。

——————————————————————————————————————————————————————————————————–

粉は三重県産あやひかり、酒粕は大台町にある元坂酒造の純米吟醸酒粕を使用。

塩は神宮御塩田のある二見町、神前海岸で汲んだ海水から作った「岩戸の塩」を使っています。

昆布は伊勢・酒徳昆布の「純白とろろ」を使用。

北海道産の真昆布を代々伝わる酢に漬けこむ「漬前」という工程を経て作られています。

——————————————————————————————————————————————————————————————————–

伊勢神宮の御神饌から塩、米、酒、昆布を選ばれているよう、黒糖味はお店がかつて黒糖を保存していた倉庫だったことから。

素材も由来もこだわり抜いていて、実際にいただいた味も申し分なくです。

しっとりとしたクッキー、それぞれの風味が上品に漂い、酒粕好きとしては「酒」が一段と好み。

黒糖は生姜も入っていてこれがとても良い刺激になっています。

大人好み詰め合わせ、たくさん頂戴しまして存分に楽しませていただきました。

いただきもの、ありがとうございました。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

シーサイド

沖縄のアップルパイにはまっています。

うるま市にあるアップルパイの店シーサイド、初めて伺いました。 Details »

うるマルシェ

11月にオープンしたばかりのうるマルシェへ。

Details »

座喜味城跡の脇

ユンタンザミュージアムの館内から見えた厨子甕を目当てに外へ。

座喜味城跡に向かう歩道から脇の方に歩いて行きます。 Details »

ユンタンザミュージアム

永らく休館していた読谷の歴史民俗資料館がユンタンザミュージアムとしてリニューアルし、伺ってみることに。

Details »

読谷やちむんの里

読谷山焼陶器市、北窯を後にして読谷山窯の大嶺工房へ。

Details »

読谷山焼陶器市

続いて読谷やちむんの里で行われていた陶器市へ。

年々お客さんが増えているような。 Details »

KING TACOS 本店

晩ごはんは金武のKING TACOSへ。

Details »

引き続き大宜味にて

引き続き菅原さんの工房にて。

山と言うか丘と言うか、共同窯のあるこの地の周辺はやんばるの森です。 Details »

大宜味共同窯 窯出し

大宜味村共同窯へ、菅原謙さんの工房で買い付けです。

Details »

てだこそば

沖縄到着後、最初の食事は大好きなてだこそばで。

Details »

沖縄仕入旅

12月に参りました沖縄仕入旅の様子をご紹介いたします。

LCCを使って移動することが多く、今回もジェットスターで。 Details »

CAFE KOCSI

年始、来京していた友人と富小路姉小路にあるCAFE KOCSIへ行きました。

訪れるのは10年以上ぶり。 Details »