東福寺 臥雲橋

今年も恒例の稲荷詣へ、ルートはお気に入りの臥雲橋経由です。

紅葉の名所として有名な東福寺、混雑を避けてとの思惑以上にこの季節の青もみじを好んでいまして。

東福寺観光のメイン的扱いである通天橋を渡るのではなく、臥雲橋から通天橋を横目にするだけのお手軽コース。

雨上がりのこの日、しっとりとした空気と葉に残った雨粒で新緑がより濃く感じられました。

臥雲橋から顔を上げて眺めていると深い森の中にいるようで(上画像)、この時季のここからの景色は最高です。

引いてみると橋の上にいることが伝わるでしょうか。

下に目をやると底が見えてしまうのですが、視線を斜め上に向け高い所にいるような気になって通っています。

歩行者のみが通れる橋で(自転車、二輪車は下りて通行可)、近所の方には単に散歩道。

わざわざ感がないのが尚更に心地よく思えます。

清々しい気持ちでご祈祷に向かうためとも、私には禊の橋です。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

太平通り たまご屋

帰りの飛行機の時間まで那覇の市街地をぷらぷら。

太平通りを目当てに国際通りから市場通りを抜ける何となくのお決まりコースです。 Details »

ジャンバルターコー

晩は名護のジャンバルターコーへ。

何度か来ていますが、タコスとチキンを好み伺っているお店です。 Details »

ウッカガー

沖縄仕入紀行に戻りまして、久松食堂からすぐのウッカガーに立ち寄り。

Details »

梅酒仕込み

先日、梅酒仕込みに必要な道具や材料についてご案内をさせていただきました。

屋台八百屋で見つけた梅を漬けましたので、ものすごく簡単な手順をご紹介させていただきます。 Details »

久松食堂

買い付けの後は金武の久松食堂でお昼ごはん。

久々にチーイリチャーが食べたくなって。 Details »

買い付け

大宜味村の共同窯へ、菅原さんの器の買い付けです。

Details »

ビートル

翌朝、ホテルから大宜味へと向かう間です。

出発が早過ぎたので車を停めて少し休憩。

Details »

伊江牛 糸満直売所

沖縄到着後、精肉店が営んでいる食堂でお昼ごはんです。

Details »

トミーズ

神戸空港を利用する時に必ず立ち寄るのがトミーズ。

Details »

沖縄仕入旅

菅原さんの器の入荷案内が済んだところで、沖縄仕入旅の様子をお送りします。

Details »

菅原工房(菅原 謙)入荷しました。

沖縄は大宜味村共同窯、菅原工房(菅原謙)の器が入荷しました。

Details »

Cheer up!

近代美術館で鑑賞の後、お昼ごはんを買いにCheer up!へ。

Details »