満月の阿闍梨餅

満月の阿闍梨餅をいただきました。

手土産に喜ばれるので、私もよく利用しています。

それでもいただくとうれしくなる安定感のあるおいしさで。

もっちりとした少し甘みのある生地に粒あんが包まれていまして、電子レンジで温めるとよりもちもちになります。

家に持ち帰り、10秒ほど温めてからいただきました。

器をお買い上げの方から「電子レンジは使えますか?」との質問がありますが、当店で扱う窯元の器は、私個人としては「大丈夫です。」とお答えをしています。

個人としてと言いますのは、土や釉薬、薪などとあらゆる自然物を利用しているため言い切れないともありまして。

焼成の環境も一定ではなく毎度条件が変わるもので、工業試験を行うこともできず、そのために絶対とは言えないというのが正直なところなのですが。

自身が使用している感覚で一般使用には問題のないことを、ご説明しながら答えております。

使わない日はないくらい、私にとっても電子レンジは欠かせないもので、日常の器として気兼ねなく使うためには気になるところ。

温め直しだけ別の器に移すとなると洗い物が増え、忙しい毎日の中ではそれだけでもストレスになりますし。

電子レンジで使用する際の注意点、取り扱いの添え書きにも記載しておりますが、ご不安であればお買い上げの際にお声掛けください。

また保証ができないため、同じ窯元の器でも電子レンジ使用不可とされているお店が多いものの、それも販売店としては正しい表記。

当店は実店舗のみでさせていただいているので、対面でニュアンスを共有しやすいということもあり、感覚的ではあるもののこうした判断を行っています。

この意味合いも含めて汲み取っていただき、受けとめていただければ幸いに思います。

話は阿闍梨餅に戻りまして、満月本店は百万遍近くと当店から行きやすい所にありますが、昨年オープンした岡崎の観光施設、十二十二(とにとに)内のお店でも購入可能です。

開業した頃に一度立ち寄りまして、菓子売り場で阿闍梨餅を見かけましたので。

どちらのお店でも完売必至の阿闍梨餅、お求めの際にはあまり遅くない時間帯にどうぞ。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

三重は鈴鹿の蔵元、清水清三郎商店の作をいただきました。

でく工房へ伺った帰りに駅で見かけ、一度買って帰ったことがあります。 Details »

TAPIR レーダーバルサムについて

レザーメンテナンス用品として取り扱いをしていますTAPIR製品、少々仕様変更がありましてお知らせをいたします。

Details »

KYOTO CRAFTS MAP

先日ご案内をしましたKOUGEI NOW 2019 “DIALOGUE”、当日会場で用意されていましたKYOTO CRAFTS MAP、部数に限りがありますが当店でも配布をしています。

Details »

小鹿田焼 入荷しました。

大分、小鹿田焼の器が入荷しました。

追加したものも含め、現在ご用意しているアイテムを簡単ながらご紹介いたします。 Details »

しずかな山

ヴィーガンのお菓子を作っておられるお客さんからのいただきもの。

今度イベントに出されるお菓子を試作されたのことで、 Details »

夷川餃子なかじま

西洞院夷川辺り、餃子のお店なかじまへとサク呑みに。

Details »

常滑陶芸研究所

運良くおられた職員の方に入れていただき、休館日ながら常滑陶芸研究所を見学させていただきました。

Details »

甚秋陶苑

常滑滞在記、続いては急須作りを専門にされている甚秋陶苑さんへ。

Details »

常滑

打ち合わせのためにやってきました常滑、焼き物の産地として有名な土地ながら初めての訪問です。

Details »

円頓寺商店街

昨日からの続き、円頓寺商店街の様子を少々。

高層ビルが立ち並ぶ名古屋駅から徒歩圏内ながら、昭和の雰囲気漂う素敵な商店街です。 Details »

名古屋モーニング

愛知へ日帰り出張、折角ならと朝早めに出て名古屋を楽しむべくうろうろと。

喫茶まつばでモーニングです。

Details »

KOUGEI NOW 2019 “DIALOGUE”

KOUGEI NOW 2019 Kyoto Crafts Exhibition”DIALOGUE”「親密な工芸」、本日内覧会に行ってきました。

昨年に引き続き会場はホテルカンラ京都。 Details »