「家庭料理と民藝をめぐる旅」

昨日28日に放送された「きょうの料理60周年記念 土井善晴 家庭料理と民藝をめぐる旅」、ご覧になられましたでしょうか。

その中で小鹿田焼も紹介されていました。

土井さんが夕飯にお邪魔していたお宅が黒木(富雄さん・昌伸さん)さん。

当店もお付き合いさせていただいている窯元で、先日久々の入荷となりました小鹿田焼は黒木富雄窯のものです。

日常の食卓での慣れた器使いがとても良く、そして何よりもおいしそうなごはんで。

形式に捕われず思いのままに使ってみることが器使いを楽しくするもの、考えてしまう前にさっと合わせてみて、使うことに慣れることが一番と番組を見てまた改めて。

器選びを難しく思われてしまう方もおられますが、そんな方にもこの番組は優しくあったのでは。

例えばおかずを盛りつける器、鉢だけにこだわらず、片口や丸カップなどどうぞご自由にお使いいただければと思います。

番組の中で土井さんが、使っている場面や使い込まれた物の様子に終始感嘆されておられ、それも印象的でした。

そしてその言葉を受けた作り手の方々がまたうれしそうで。

先ほどTwitterで知ったのですが、4月21日(土)の14:00~14:50に再放送が決まったようです。

伊賀焼、浄法寺の漆、そして小鹿田焼とそれぞれに一番慣れた方々が普段使用されている様子、是非ともご覧いただきたく思います。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

小鹿田焼 入荷しました。

大分、小鹿田焼の器が入荷しました。

追加したものも含め、現在ご用意しているアイテムを簡単ながらご紹介いたします。 Details »

しずかな山

ヴィーガンのお菓子を作っておられるお客さんからのいただきもの。

今度イベントに出されるお菓子を試作されたのことで、 Details »

夷川餃子なかじま

西洞院夷川辺り、餃子のお店なかじまへとサク呑みに。

Details »

常滑陶芸研究所

運良くおられた職員の方に入れていただき、休館日ながら常滑陶芸研究所を見学させていただきました。

Details »

甚秋陶苑

常滑滞在記、続いては急須作りを専門にされている甚秋陶苑さんへ。

Details »

常滑

打ち合わせのためにやってきました常滑、焼き物の産地として有名な土地ながら初めての訪問です。

Details »

円頓寺商店街

昨日からの続き、円頓寺商店街の様子を少々。

高層ビルが立ち並ぶ名古屋駅から徒歩圏内ながら、昭和の雰囲気漂う素敵な商店街です。 Details »

名古屋モーニング

愛知へ日帰り出張、折角ならと朝早めに出て名古屋を楽しむべくうろうろと。

喫茶まつばでモーニングです。

Details »

KOUGEI NOW 2019 “DIALOGUE”

KOUGEI NOW 2019 Kyoto Crafts Exhibition”DIALOGUE”「親密な工芸」、本日内覧会に行ってきました。

昨年に引き続き会場はホテルカンラ京都。 Details »

丸型ステンレスピンチ

定番商品、丸型のステンレスピンチ。

今日のような絶好の洗濯日和に重宝する竿用のピンチです。 Details »

蕎麦切塩釜

蕎麦はここと決まっていて、毎度同じお店のご紹介ですが、蕎麦切塩釜へ参りました。

Details »

Cheer up!

大好きなパン店、Cheer up!のチョコベーグルとメロンパンです。

Details »