いづ重のいなり寿司

祇園はいづ重のいなり寿司をいただきました。

鯖寿司、箱寿司、押し寿司の類、普段の生活の中で口にする機会がなく、ふと思うといづうさん、いづ重さん共にいまだ伺ったことがありませんでした。

度々豆好きとのこと書いておりますが、もちろん大豆も大豆製品も、油揚げをメインとした夕食もあるくらい不動の好物です。

こちらのいなり寿司、油揚げが大きくずっしりとしていまして、酢飯:揚げが1:2くらいの重さ。

それもそのはず出汁が染みに染みていて、やさしい甘みがジュワッと溢れ出てきます。

酢が控えめで全体的に甘みの方が強いのですが、変に残るような感じではなく。

今まで食べたいなり寿司内では確実に1位、さすがの味に恐れ入りました。

酢飯にはプチッとした食感があり、最初は山椒の実かと思ったのですが、辛さがはなく香りも違うもの。

何かと見たら麻の実、七味唐辛子の中で見かけるあの実です。

洒落たお味は細部まで、そしておしゃれさはパッケージにも及びまして。

八坂さんの門前とあってこちら、正面に収めない「祇園石段下いづ重」の筆書きが何とも。

細かいところまでいろいろと素敵です。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

小鹿田焼 入荷しました。

大分、小鹿田焼の器が入荷しました。

追加したものも含め、現在ご用意しているアイテムを簡単ながらご紹介いたします。 Details »

しずかな山

ヴィーガンのお菓子を作っておられるお客さんからのいただきもの。

今度イベントに出されるお菓子を試作されたのことで、 Details »

夷川餃子なかじま

西洞院夷川辺り、餃子のお店なかじまへとサク呑みに。

Details »

常滑陶芸研究所

運良くおられた職員の方に入れていただき、休館日ながら常滑陶芸研究所を見学させていただきました。

Details »

甚秋陶苑

常滑滞在記、続いては急須作りを専門にされている甚秋陶苑さんへ。

Details »

常滑

打ち合わせのためにやってきました常滑、焼き物の産地として有名な土地ながら初めての訪問です。

Details »

円頓寺商店街

昨日からの続き、円頓寺商店街の様子を少々。

高層ビルが立ち並ぶ名古屋駅から徒歩圏内ながら、昭和の雰囲気漂う素敵な商店街です。 Details »

名古屋モーニング

愛知へ日帰り出張、折角ならと朝早めに出て名古屋を楽しむべくうろうろと。

喫茶まつばでモーニングです。

Details »

KOUGEI NOW 2019 “DIALOGUE”

KOUGEI NOW 2019 Kyoto Crafts Exhibition”DIALOGUE”「親密な工芸」、本日内覧会に行ってきました。

昨年に引き続き会場はホテルカンラ京都。 Details »

丸型ステンレスピンチ

定番商品、丸型のステンレスピンチ。

今日のような絶好の洗濯日和に重宝する竿用のピンチです。 Details »

蕎麦切塩釜

蕎麦はここと決まっていて、毎度同じお店のご紹介ですが、蕎麦切塩釜へ参りました。

Details »

Cheer up!

大好きなパン店、Cheer up!のチョコベーグルとメロンパンです。

Details »