パン・パーラー なつめとりこ

長期の沖縄滞在も残すは大宜味での買い付けのみに、中部から北部へと拠点を移動です。

胃が少し疲れ気味だったので、この日は軽い食事をとテイクアウトに。

名護市営市場(ここも面白い場所です)のすぐ近く、パン・パーラーなつめとりこでパンを買いました。

控えめにと思いつつ、あまりにもおいしそうで黒糖メロンパン、チーズタルト、とりこマフィンサンドとつい3つ。

黒糖特有の甘みある固めクッキー生地のメロンパンに、ずっしりとした食べごたえのあるチーズタルト、どちらも好みずばりなパンだったのですが、それ以上にとりこマフィンに驚きでした。

具材は厚焼きの出汁巻き卵と大葉です。

出汁をしっかり含んだぷるっとした卵焼きが、マフィン生地とこんなにも合うとは。

大葉もすごく良いアクセントになっていて、感動のおいしさです。

おいしくて結局全部食べてしまったので、夕食で控えることに。

道の駅ぎのざで購入したスパム乗せじゅうしいとサーターアンダギー。

じゅうしいとは沖縄の炊き込みごはん、豚肉と野菜が入っていることが多いでしょうか。

ごはんは塩分控えめ、スパムに塩気があるので程良かったです。

宜野座の道の駅、農産物やお惣菜も良いのですが、隣接している直売店舗も好きでたまに立ち寄っています。

と言うのも北上する際に東海岸側を通ることが少なく、こちらに立ち寄るのも限られた時だけ。

もし行かれることがありましたら直売店にあるぜんざいon牛乳ソフト、おすすめです。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

太平通り たまご屋

帰りの飛行機の時間まで那覇の市街地をぷらぷら。

太平通りを目当てに国際通りから市場通りを抜ける何となくのお決まりコースです。 Details »

ジャンバルターコー

晩は名護のジャンバルターコーへ。

何度か来ていますが、タコスとチキンを好み伺っているお店です。 Details »

ウッカガー

沖縄仕入紀行に戻りまして、久松食堂からすぐのウッカガーに立ち寄り。

Details »

梅酒仕込み

先日、梅酒仕込みに必要な道具や材料についてご案内をさせていただきました。

屋台八百屋で見つけた梅を漬けましたので、ものすごく簡単な手順をご紹介させていただきます。 Details »

久松食堂

買い付けの後は金武の久松食堂でお昼ごはん。

久々にチーイリチャーが食べたくなって。 Details »

買い付け

大宜味村の共同窯へ、菅原さんの器の買い付けです。

Details »

ビートル

翌朝、ホテルから大宜味へと向かう間です。

出発が早過ぎたので車を停めて少し休憩。

Details »

伊江牛 糸満直売所

沖縄到着後、精肉店が営んでいる食堂でお昼ごはんです。

Details »

トミーズ

神戸空港を利用する時に必ず立ち寄るのがトミーズ。

Details »

沖縄仕入旅

菅原さんの器の入荷案内が済んだところで、沖縄仕入旅の様子をお送りします。

Details »

菅原工房(菅原 謙)入荷しました。

沖縄は大宜味村共同窯、菅原工房(菅原謙)の器が入荷しました。

Details »

Cheer up!

近代美術館で鑑賞の後、お昼ごはんを買いにCheer up!へ。

Details »