のうれんプラザ(旧農連市場)

再開発で新しく建て替えられたのうれんプラザに行ってみました。

老朽化と新しく観光客を呼び込む目的もあっての建て替えとのことですが、何とも言えないです。

以前の農連市場が持っていた空気感は決して入り易やすくはなかったものの、ここで商いをし、相互扶助で生きておられる方々の生活の生々しさみたいなものがあって、地元飲食店の台所として動くその雰囲気の中によそ者ながら立ち入れる貴重さがあったのですが。

良く知り得ないで勝手なことは言えないもののガラッと一変、何かさみしいです。

現在ののうれんプラザ、一般向けの飲食店や物販店が入る中、相対売りの場所は引き継がれていました。

私が伺ったのが日曜だったためお休みの店も多く、市場の空気感が掴めず終いではありましたが、どうしても無機質な感じがしてしまって。

新しいことでのよそよそしさは時間の経過とともになくなるでしょうが。

移設をきっかけに閉められたお店もあると聞きました。

長年農連市場で頑張って来られた方々のためにものうれんプラザがより賑わい、良い場所になればとは思いつつ、私個人としては目指して足が向く感じではなく、何とも複雑な気持ちです。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

シーサイド

沖縄のアップルパイにはまっています。

うるま市にあるアップルパイの店シーサイド、初めて伺いました。 Details »

うるマルシェ

11月にオープンしたばかりのうるマルシェへ。

Details »

座喜味城跡の脇

ユンタンザミュージアムの館内から見えた厨子甕を目当てに外へ。

座喜味城跡に向かう歩道から脇の方に歩いて行きます。 Details »

ユンタンザミュージアム

永らく休館していた読谷の歴史民俗資料館がユンタンザミュージアムとしてリニューアルし、伺ってみることに。

Details »

読谷やちむんの里

読谷山焼陶器市、北窯を後にして読谷山窯の大嶺工房へ。

Details »

読谷山焼陶器市

続いて読谷やちむんの里で行われていた陶器市へ。

年々お客さんが増えているような。 Details »

KING TACOS 本店

晩ごはんは金武のKING TACOSへ。

Details »

引き続き大宜味にて

引き続き菅原さんの工房にて。

山と言うか丘と言うか、共同窯のあるこの地の周辺はやんばるの森です。 Details »

大宜味共同窯 窯出し

大宜味村共同窯へ、菅原謙さんの工房で買い付けです。

Details »

てだこそば

沖縄到着後、最初の食事は大好きなてだこそばで。

Details »

沖縄仕入旅

12月に参りました沖縄仕入旅の様子をご紹介いたします。

LCCを使って移動することが多く、今回もジェットスターで。 Details »

CAFE KOCSI

年始、来京していた友人と富小路姉小路にあるCAFE KOCSIへ行きました。

訪れるのは10年以上ぶり。 Details »