うるま市産業まつり

ふらりと訪ねた資料館の掲示板に産業まつり開催のお知らせがありまして、すぐ近くだったので覗いてみることに。

以前恩納村の産業まつりには行ったことがあったのですが、また規模や内容もそれぞれ、予定外だったものの楽しい時間となりました。

私はタイミング良く駐車できましたが、漁港の広場を使っての臨時駐車場もすぐにいっぱいになり、空車待ちの列ができていまして。

産業まつり、その名の通り地元の産業に関するイベントや商品の販売会で、年に一度開催されています。

特産物を使った食の提供もあり、土着具合が深く私好みのお祭りです。

一般的によくある系統の屋台も並んでいますが、ぐるっと見回って一番惹かれたのがJA婦人会のおかあさん方が作られた素朴な食。

サーターアンダギー、天ぷら(フリッターのような衣の沖縄版天ぷら)、ぜんざいはその場で、持ち帰り用に山芋のシフォンケーキ、かたくちイワシと大豆のおつまみを購入しました。

山芋はうるまの名産らしいです。

沖縄のぜんざいと言えばかき氷タイプが有名ですが、冬は温かいものもいただけます。

白玉とたっぷりの金時豆、麦だったと思いますが雑穀類も入っていて、黒糖のコクある甘さと相性抜群。

スーパーではパウチタイプのぜんざいも売っていますが、家庭の味をいただけることがうれしく、体育館に設置されたパイプ椅子に座ってマジックショーを見ながらいただいていました。

時間割でヒーローショーやじゃんけん大会も、またおたのしみ抽選会やお花のプレゼントなどあって、この空気感が懐かしいです。

私の地元でもこの類のお祭りはあり、ポン菓子を楽しみに行っていた記憶があります。

ただハッとしたのはヤギとのふれあい広場。

私の所は居てもポニーだったような、さすがヤギ文化沖縄です。

子ヤギとはふれあいができるよう柵が用意されていて、小さなお子さんと子ヤギとでキャッキャしている様子が微笑ましかったです。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

法然院

山ブログが終わったばかりでまた山のことなのですが。

この夏の酷暑でしばらくストップしていた大文字ハイク、昨日久々にと思ったらご覧の通りで。 Details »

信州食

長野での最後の食事はこの土地らしく。

検討のお店が定休日と重なったりで、温泉施設併設の食堂でいただくことに。

Details »

peg

安曇野から松本へ。

ワインバーpegに連れて行ってもらいました。

Details »

宮沢牧場のソフトクリーム

大町から安曇野へ。

食の魅力も満載な長野県、お目当てはちひろ美術館の敷地内にあるソフトクリーム店です。 Details »

りんご農園へ

松本でthe source dinerを営む友人にくっついて見学に。

大町にあるりんご農園、小澤果樹園へ立ち寄らせていただきました。 Details »

昭和軒

大町温泉郷にある薬師の湯で早朝風呂を楽しみ、お昼ごはんは信濃大町駅近くの昭和軒へ。

ソースカツ丼が名物のお店です。

Details »

柏原新道にて扇沢へ

3日目の朝、仕度も早々に5時半下山開始です。

Details »

種池山荘の夜

テント場に戻って夕食、山の中での最後の食事です。

Details »

爺ヶ岳

種池山荘のテント場に着いたのが14時半過ぎ。

テントを張り終え相談の結果、当初3日目に行く予定だった爺ヶ岳のピストンをこの日に行うことに。

Details »

岩小屋沢岳〜種池山荘

新越山荘から2日目のテント場がある種池山荘までは2時間ほど。

Details »

新越山荘

お知らせ、入荷情報を挟みまして山ブログに戻ります。

鳴沢岳から30分ほどで新越山荘に到着です。

Details »

小鹿田焼のすり鉢 入荷しました。

昨年NHKBSプレミアムの「イッピン」で放送されてから度々お問い合わせをいただき、それを機にお買い上げの方が多かった小鹿田焼の片口すり鉢。

Details »