うるま市産業まつり

ふらりと訪ねた資料館の掲示板に産業まつり開催のお知らせがありまして、すぐ近くだったので覗いてみることに。

以前恩納村の産業まつりには行ったことがあったのですが、また規模や内容もそれぞれ、予定外だったものの楽しい時間となりました。

私はタイミング良く駐車できましたが、漁港の広場を使っての臨時駐車場もすぐにいっぱいになり、空車待ちの列ができていまして。

産業まつり、その名の通り地元の産業に関するイベントや商品の販売会で、年に一度開催されています。

特産物を使った食の提供もあり、土着具合が深く私好みのお祭りです。

一般的によくある系統の屋台も並んでいますが、ぐるっと見回って一番惹かれたのがJA婦人会のおかあさん方が作られた素朴な食。

サーターアンダギー、天ぷら(フリッターのような衣の沖縄版天ぷら)、ぜんざいはその場で、持ち帰り用に山芋のシフォンケーキ、かたくちイワシと大豆のおつまみを購入しました。

山芋はうるまの名産らしいです。

沖縄のぜんざいと言えばかき氷タイプが有名ですが、冬は温かいものもいただけます。

白玉とたっぷりの金時豆、麦だったと思いますが雑穀類も入っていて、黒糖のコクある甘さと相性抜群。

スーパーではパウチタイプのぜんざいも売っていますが、家庭の味をいただけることがうれしく、体育館に設置されたパイプ椅子に座ってマジックショーを見ながらいただいていました。

時間割でヒーローショーやじゃんけん大会も、またおたのしみ抽選会やお花のプレゼントなどあって、この空気感が懐かしいです。

私の地元でもこの類のお祭りはあり、ポン菓子を楽しみに行っていた記憶があります。

ただハッとしたのはヤギとのふれあい広場。

私の所は居てもポニーだったような、さすがヤギ文化沖縄です。

子ヤギとはふれあいができるよう柵が用意されていて、小さなお子さんと子ヤギとでキャッキャしている様子が微笑ましかったです。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

小物干し

通年販売ですが、これからの季節により活躍するものを改めてご紹介。

フェイスタオル幅の小物干しです。 Details »

琺瑯ラウンドストッカー

梅酒仕込みの準備について、先日ご案内をさせていただきました。

梅干しや同じく旬となるらっきょうを漬けられる方に、本日は琺瑯製のラウンドストッカーをご紹介いたします。

Details »

アルザス

久々に一乗寺のアルザスへ伺いました。

遠方より友人が来京していたのでここぞと。

Details »

アルプス洋菓子店のマロングラッセ

東京はアルプス洋菓子店のマロングラッセをいただきました。

Details »

金華堂はや川の羽二重くるみ

福井は金華堂はや川の羽二重くるみをいただきました。

Details »

ショート丈ヘンプソックス

ショート丈のヘンプソックスが入荷しました。

Details »

よしむらおかきの中半月

福井はよしむらおかきの中半月をいただきました。

Details »

モナリザのサトナカ

伊勢モナリザのサトナカクッキーをいただきました。

Details »

かどや

西大路にあるお食事処かどやへ。

好奇心がくすぐられる惹きの強い外観です。 Details »

伏見稲荷大社

伏見稲荷大社へご祈祷に参りました。

Details »

東福寺 臥雲橋

今年も恒例の稲荷詣へ、ルートはお気に入りの臥雲橋経由です。

Details »

菅原工房(菅原 謙)入荷しました。

大宜味村共同窯、菅原謙さんの器が入荷いたしました。

買い付けの様子は先日掲載したブログよりどうぞ。 Details »