今西軒・えがわ・HORNO

年末年始に頂戴しておりました有り難いいただきもの、2回に分けてご紹介させていただきます。

まずは京都は五条、あんこの有名店今西軒のおはぎから。

以前にもおはぎや瓶詰めのあんこなどいただいておりまして、毎度恐縮です。

閉店時間前に完売することが多いため、朝に目がけてとなるとなかなか。

近くて遠いお店でして。

頂戴したことで今西軒のあんこの味を知ったのですが、あずき好きにはたまらないものかと。

あんこの割合が随分と多いのですが、甘さが主張し過ぎず、喉にするっと入ってしまうようなしっとりとしたおはぎ。

相変わらず安定のおいしさです。

そしてこちら福井、えがわの水羊かんも。

福井で水羊かんと言えば冬の時期に楽しむお菓子。

水分が多くさっぱりとした甘さなため何個でも口に入ってしまい、止められない危険さを十分に知っているので、お皿に分けて制限しつついただきました。

えがわのものが有名ですが、福井では多くの和菓子屋さんが作っており、あずきと黒糖の割合、水分量も様々、シンプルな原材料ながら食べ比べてみると結構違うもので。

家も長年愛用しているお店があるのですが、食べ比べはなかなかおもしろいです。

福井に行かれた際には量を気にせず(するすると食べられますので)いろいろな種類を買って、利き水羊かん、楽しまれてみてください。

続いてはHORNOの焼菓子。

伏見で作られているようですが、お店はなく製造のみでされているようです。

ピスタチオやクランベリーの粒が断面から分かるため、その味の印象で口にしたのですが、生地の味がそれ以上にしっかりしていて驚きました。

材料を見ると国産小麦にアーモンドパウダーと。

アーモンドのコクのある香りがしっかりとあって、大変おいしかったです。

それぞれにいただきもの、本当にありがとうございました。

どうぞ今後もお気遣いなく。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

法然院

山ブログが終わったばかりでまた山のことなのですが。

この夏の酷暑でしばらくストップしていた大文字ハイク、昨日久々にと思ったらご覧の通りで。 Details »

信州食

長野での最後の食事はこの土地らしく。

検討のお店が定休日と重なったりで、温泉施設併設の食堂でいただくことに。

Details »

peg

安曇野から松本へ。

ワインバーpegに連れて行ってもらいました。

Details »

宮沢牧場のソフトクリーム

大町から安曇野へ。

食の魅力も満載な長野県、お目当てはちひろ美術館の敷地内にあるソフトクリーム店です。 Details »

りんご農園へ

松本でthe source dinerを営む友人にくっついて見学に。

大町にあるりんご農園、小澤果樹園へ立ち寄らせていただきました。 Details »

昭和軒

大町温泉郷にある薬師の湯で早朝風呂を楽しみ、お昼ごはんは信濃大町駅近くの昭和軒へ。

ソースカツ丼が名物のお店です。

Details »

柏原新道にて扇沢へ

3日目の朝、仕度も早々に5時半下山開始です。

Details »

種池山荘の夜

テント場に戻って夕食、山の中での最後の食事です。

Details »

爺ヶ岳

種池山荘のテント場に着いたのが14時半過ぎ。

テントを張り終え相談の結果、当初3日目に行く予定だった爺ヶ岳のピストンをこの日に行うことに。

Details »

岩小屋沢岳〜種池山荘

新越山荘から2日目のテント場がある種池山荘までは2時間ほど。

Details »

新越山荘

お知らせ、入荷情報を挟みまして山ブログに戻ります。

鳴沢岳から30分ほどで新越山荘に到着です。

Details »

小鹿田焼のすり鉢 入荷しました。

昨年NHKBSプレミアムの「イッピン」で放送されてから度々お問い合わせをいただき、それを機にお買い上げの方が多かった小鹿田焼の片口すり鉢。

Details »