彩華

往復3時間の金剛山登山、山頂での長居は冷えるため、口に含むくらいの食事で済ませたこともありまして、第2の昼ごはんにと彩華へ。

元旦から開いていそうなお店で、下山後に食べたくなる味濃いめの温かいものと言うことで。

白菜たっぷり、ニンニクの効いた醬油系の彩華ラーメン(上)と、初めての塩ラーメン(下)を注文しました。

彩華ラーメンの味は知っていたものの、塩ラーメンも旨味が強くあっさり系の中ではタイプな感じ。

ピリ辛で油多めの彩華ラーメンと対する味がまた程よくて、脇役メニューながらなかなかの逸品でした。

14時過ぎの到着でまさか並んでいるとは思いませんでしたが、始動が遅めのお正月と思うと納得。

地元食(発祥は天理、訪ねたのは奈良店)として慣れ親しんだ味を家族揃った時に食べに行く感覚、そう言えば昨年お正月の徳島でも同じような光景だったかと。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

Sugar coatのクッキー

新潟はSugar coatのエスプレッソクッキーをいただきました。

Details »

李青

河原町今出川の交差点から少し南、李青でお昼ごはんをいただきました。

Details »

ヤマダベーカリー

大文字の山頂でパンをと思い浄土寺のヤマダベーカリーへ。

結果山に入れなかった経緯はひとつ前のブログでご覧ください。 Details »

法然院

山ブログが終わったばかりでまた山のことなのですが。

この夏の酷暑でしばらくストップしていた大文字ハイク、昨日久々にと思ったらご覧の通りで。 Details »

信州食

長野での最後の食事はこの土地らしく。

検討のお店が定休日と重なったりで、温泉施設併設の食堂でいただくことに。

Details »

peg

安曇野から松本へ。

ワインバーpegに連れて行ってもらいました。

Details »

宮沢牧場のソフトクリーム

大町から安曇野へ。

食の魅力も満載な長野県、お目当てはちひろ美術館の敷地内にあるソフトクリーム店です。 Details »

りんご農園へ

松本でthe source dinerを営む友人にくっついて見学に。

大町にあるりんご農園、小澤果樹園へ立ち寄らせていただきました。 Details »

昭和軒

大町温泉郷にある薬師の湯で早朝風呂を楽しみ、お昼ごはんは信濃大町駅近くの昭和軒へ。

ソースカツ丼が名物のお店です。

Details »

柏原新道にて扇沢へ

3日目の朝、仕度も早々に5時半下山開始です。

Details »

種池山荘の夜

テント場に戻って夕食、山の中での最後の食事です。

Details »

爺ヶ岳

種池山荘のテント場に着いたのが14時半過ぎ。

テントを張り終え相談の結果、当初3日目に行く予定だった爺ヶ岳のピストンをこの日に行うことに。

Details »