琺瑯容器の中でも

人の集まる機会が増える年末に向けてなのか、保存容器をお買い上げいただく方がいつも以上におられるような。


各種ご用意しています野田琺瑯のタッパー、その中で私が一番よく使うものをご紹介いたします。

と言うのも、この形に馴染みのない方が多いようなので。

こちらの浅型タイプ、マリネなどの漬け込み調理の際、調味液が最小限で済むために好んで使っています。

万遍なく浸り、短時間で漬かることも良い点です。

毎日時間をかけて料理をする訳でもなく、何かと作り置きに頼るところが大きいもので。

浅漬けや辛子漬けなど、その時にある調味料を使うのですが、琺瑯は塩分、酸、色素、匂い移りなど気にすることなく使え、何かと楽です。

そして浅型の利点がもうひとつ、直火にかける際にコンロでの安定性が良いところ、平たくて浅い方が熱も早く伝わりますし。

グラタンや焼菓子などオーブン調理でも使えますので、いろいろとご活用いただければと思います。

ご用意しているサイズは2種類、ご用途に応じてお選びください。

野田琺瑯

琺瑯容器浅型 小 ¥1,250(抜) W208×D145×H44mm

琺瑯容器浅型 大 ¥1,950(抜) W252×D188×H48mm

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

温泉津にて

先日参りました山陰への仕入旅の様子です。

いつもと同じくですが、温泉津からスタート。 Details »

AURORA COFFEE

山形から来京していた先輩友人にいただいたAURORA COFFEEのコーヒー豆、まずパッケージが素敵で。

Details »

餅寅

白川沿いの和菓子店、餅寅のお菓子をいただきました。

Details »

延興寺窯 入荷しました。

鳥取、延興寺窯の器が入荷しました。

買い付けの様子は後日まとめて掲載の予定、 Details »

ロング丈ヘンプソックス

定番品の他、毎年この時季に追加で品揃えをしていますヘンプソックス。

今季はロング丈のミックスカラーです。

Details »

cheer up!

友人来京中の翌朝ごはんは大好きなパン店、cheer up!へ。

Details »

ピニョ食堂

昨晩から友人が来京中、仕事終わりにピニョ食堂へ参りました。

Details »

アカツキコーヒー

食後の一服はアカツキコーヒーへ。

Details »

グリル小宝

お昼ごはんはグリル小宝へ。

Details »

出町ふたば

続いては出町ふたばへ。

京都巡りをしているとつい立ち寄ってしまうのは、 Details »

三十三間堂

続いて三十三間堂へ。

26年ぶりに仏像1001体が揃うとありまして。 Details »

伏見稲荷大社

続いて伏見稲荷大社へ。

24時間参拝可能で一度深夜に訪れたことがあるのですが、今回は朝早く。 Details »