小鹿田焼のスープカップ

残暑が厳しい9月に一度入荷した小鹿田焼のスープカップ。

こってりとした飴色の印象が強く、かつスープカップだったので、暑い時期には全く動きませんでした。

ようやく秋の気配が感じられるようになった10月になると一つまた一つとお買い上げをいただき、なくなった後もうれしいことに「以前あったスープカップはありますか?」と何度か問い合わせをいただきました。

その時に注文していた分がようやく入荷し、店頭に出しております。

両手で抱えても丁度いい大きさ。

私はスープカップをよく納豆用の器にすることが多いです。

というのも取手を持って器を支えると納豆が混ぜやすく、ついついその器を使ってしまうのです。

用途を限ってしまうといつの間にか食器棚の奥に入りがちですが、おかげで家のスープカップはかなりの頻度で食卓に登場しています。

背が低く口が広いので、小鉢としてもいい形ですね。

この冬はこれが最後の入荷となります。

次回の登場はおそらく来年の秋頃になりますので、気にされていた方は見にいらして下さい。

小鹿田焼 スープカップ

Φ117×h64mm(取手を除く)

¥2,940

contact:info@rokunamono.com

当店の年末年始の営業についてのお知らせはこちら

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

照屋窯 入荷しました。

沖縄、照屋窯の器が入荷しました。

Details »

丹丹味噌・Lesley Stone・豆源

引き続きいただきもののご紹介です。

有機大豆を使った丹丹味噌から。

Details »

今西軒・えがわ・HORNO

年末年始に頂戴しておりました有り難いいただきもの、2回に分けてご紹介させていただきます。

まずは京都は五条、あんこの有名店今西軒のおはぎから。 Details »

信越食持ち帰り分

最後は持ち帰ったものとおまけと。

松本the Sourceでの夕食の前にamijokへ立ち寄りました。

Details »

the Source

長野から松本へ移動し、晩ごはんはthe Sourceへ。

こちらも友人が営むお店です。

Details »

こまつや

人に会う旅、長野編もお食事処のご紹介です。

善光寺の門前にありますパスタと自然派ワインのお店、こまつやさんを訪ねました。

Details »

中央食堂

新潟市中央卸売市場の中にある中央食堂でのお昼ごはん、越後6点盛海鮮丼と天然ぶりかま焼定食をいただきました。

Details »

喫茶カンポス

年始に新潟と長野に行っていまして、その様子をこれより少々。

人に会う旅だったので喫茶店かお食事処かの飲食系ブログですが、ご興味ありましたら。

Details »

ひとり京都さんぽ

2017年12月29日発売のスターツ出版発行、OZ magazine特別編集「ひとり京都さんぽ」に掲載をいただきました。

Details »

如意ヶ嶽(大文字山)

今季一番冷え込みの厳しかった今朝、固まった体をほぐしにと山歩きに出掛けました。

Details »

延興寺窯 入荷しました。

昨年買い付けに参りました鳥取、延興寺窯の器が入荷いたしました。

Details »

元興寺

以前から行ってみたかったお寺、元興寺にも初詣へ参りました。

Details »