小鹿田焼のスープカップ

残暑が厳しい9月に一度入荷した小鹿田焼のスープカップ。

こってりとした飴色の印象が強く、かつスープカップだったので、暑い時期には全く動きませんでした。

ようやく秋の気配が感じられるようになった10月になると一つまた一つとお買い上げをいただき、なくなった後もうれしいことに「以前あったスープカップはありますか?」と何度か問い合わせをいただきました。

その時に注文していた分がようやく入荷し、店頭に出しております。

両手で抱えても丁度いい大きさ。

私はスープカップをよく納豆用の器にすることが多いです。

というのも取手を持って器を支えると納豆が混ぜやすく、ついついその器を使ってしまうのです。

用途を限ってしまうといつの間にか食器棚の奥に入りがちですが、おかげで家のスープカップはかなりの頻度で食卓に登場しています。

背が低く口が広いので、小鉢としてもいい形ですね。

この冬はこれが最後の入荷となります。

次回の登場はおそらく来年の秋頃になりますので、気にされていた方は見にいらして下さい。

小鹿田焼 スープカップ

Φ117×h64mm(取手を除く)

¥2,940

contact:info@rokunamono.com

当店の年末年始の営業についてのお知らせはこちら

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

まな板の削り直しについて

当店で販売しておりますイチョウ材のまな板、常時削り直しが可能ですが、11月5日(日)までお得な料金で受付をいたします。

Details »

台風21号接近につき

21日(土)は通常通り19時まで営業しております。
22日(日)は11時〜15時、23日(月)は11時〜19時で営業いたします。

木材のオイルメンテナンス

急に寒くなり、暖房を使い始めるのもそろそろと。

湿度が下がるこの季節、是非木製品のオイルメンテナンスをしていただきたく思います。

Details »

伊賀焼土鍋 入荷しました。

今年は少し早めの入荷となりました伊賀焼の土鍋、開店当初から変わらずに提供しておりますが、初めてご覧になられる方に改めてご紹介をさせていただきます。

Details »

松田共司工房にて

沖縄仕入旅、最後は読谷山焼北窯松田共司さんの工房へご挨拶に。

Details »

シーサイドドライブイン・再びてだこ

普段は走ることのない道で、横目に見えた外観に思わず車を停めまして。

Details »

ジャンバルターコー

昼過ぎに大宜味を出て、お昼ごはんは名護で。

2度目となりますジャンバルターコーへ。 Details »

引き続き大宜味共同窯にて

買い付けを終えた後は、登り窯の見学に。

Details »

大宜味共同窯 窯出し

沖縄仕入旅、翌日は大宜味村へ。

共同窯で作陶をされている菅原さんの工房へ、恒例の買い付けです。 Details »

てだこそば

先日、沖縄へ買い付けに行っておりました。

代わり映えしませんが、お昼ごはんは毎度のてだこそばで。

Details »

ステンレスバスタオルハンガー

丸型ステンレスピンチにつづいて、バスタオルハンガーのご紹介です。

Details »

丸型ステンレスピンチ

浅型ザル以来の新たな定番商品、ステンレスピンチのご紹介です。

Details »