定番6色

限定数のヘンプソックスの他、年間通じて扱っている定番のヘンプソックス。

今年グレーが加わり6色展開となりました。

昨日ロング丈の限定品が入荷したため、現在は計11色からお選びいただけます。

厚手ながら季節を問わずに履いていただけるのは綿麻混合のバランスの良さにあるのですが、綿の吸湿性と麻の通気性、双方の利点を活かす絶妙な配合比率でして。

靴下の中が蒸れにくいため、夏はさらっと、冬は足冷えしにくいとの性質です。

適度な厚みがあり、長時間の立ち仕事や歩行の際でも足裏が痛くなりにくいのも良いところ。

また厚いということは破れにくいということ、丈夫な点も普段使いに向いています。

定番の6色は以下の通り。

【レッド】

【ベージュ】

【グレー】

【ネイビー】

【カーキ】

【ブラウン】

各カラー、白との混色です。

使い心地を気に入っていただいての買い足しが多く、うれしくも老若男女幅広くご愛用をいただいております。

定番ヘンプソックス

メンズ:25~27cm(かかとからの丈18cm)

レディース:23~25cm(かかとからの丈16cm)

¥1,000(抜)

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

祇園祭前祭宵山

祇園祭に行っていた訳ではないのですが、たまたまその期間に夜の外出が重なって。

Details »

延興寺窯

山陰仕入旅、最後は延興寺窯へ。

延興寺とは鳥取は岩美町の土地の名前で、おおよそ工房から見える辺りがその地域。 Details »

元湯温泉

鳥取滞在の翌朝は元湯温泉で早朝風呂です。

Details »

営業時間変更のお知らせ

本日15日(月・祝)は17:30閉店となります。

毎月の営業についてはトップページにありますカレンダーをご覧ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

更科

山陰仕入旅、続いては晩ごはん。

お昼に魚をいただいたものの、続けて食べてもいいほどに山陰の魚介はおいしいです。

Details »

海の店ささき

温泉津から東へ移動する際によく利用しています食堂、海の店ささきでお昼ごはんです。

Details »

温泉津焼森山窯 入荷しました。

島根は温泉津焼森山窯の品出しが完了しました。

種類豊富ですので、この度もアイテム名のみのご案内とさせていただきます。 Details »

やきものの里

森山窯を後にして温泉津やきものの里へ。

森山窯からは歩いて行ける距離です。 Details »

温泉津焼 森山窯

温泉津温泉からは森山窯へ。

恒例の買い付けです。 Details »

温泉津温泉 元湯

早朝、温泉津に到着。

港のこの風景を眺めてから目覚ましの湯へと向かうのがいつもの流れです。 Details »

台南微風

森山窯の品出し準備が整いつつありますので、随分と前のことにはなりますがそろそろ山陰仕入旅の様子を。

島根、鳥取へは京都で車を借りて向かっています。 Details »

DJANGO toKyo

メタボ岡崎(当店の入る建物)で営業をして9年を過ぎましたが、初めてのことになります。

105号室にお店がオープンします。 Details »