定番6色

限定数のヘンプソックスの他、年間通じて扱っている定番のヘンプソックス。

今年グレーが加わり6色展開となりました。

昨日ロング丈の限定品が入荷したため、現在は計11色からお選びいただけます。

厚手ながら季節を問わずに履いていただけるのは綿麻混合のバランスの良さにあるのですが、綿の吸湿性と麻の通気性、双方の利点を活かす絶妙な配合比率でして。

靴下の中が蒸れにくいため、夏はさらっと、冬は足冷えしにくいとの性質です。

適度な厚みがあり、長時間の立ち仕事や歩行の際でも足裏が痛くなりにくいのも良いところ。

また厚いということは破れにくいということ、丈夫な点も普段使いに向いています。

定番の6色は以下の通り。

【レッド】

【ベージュ】

【グレー】

【ネイビー】

【カーキ】

【ブラウン】

各カラー、白との混色です。

使い心地を気に入っていただいての買い足しが多く、うれしくも老若男女幅広くご愛用をいただいております。

定番ヘンプソックス

メンズ:25~27cm(かかとからの丈18cm)

レディース:23~25cm(かかとからの丈16cm)

¥1,000(抜)

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

手造りかりんと

佐渡のお菓子、ワダコメの「手造りかりんと」をいただきました。

Details »

大文字登山 鹿ケ谷より

久々に大文字へと山歩き。

昨年の台風21号による被害で久しく閉鎖していた登山道、 Details »

書籍「工芸批評 」

先日お知らせいたしました銀座松屋デザインギャラリー1953の企画展「工芸批評」、書籍についても触れましたが、当店で販売することになりました。

Details »

京都手帖2020

光村推古書院発行、京都手帖2020に掲載をいただきました。

Details »

BRAUNアラームクロック

先日お知らせをさせていただいた仕様変更につきまして、アラームクロックの方が完売しました。

Details »

小鹿田焼の壺

久しぶりに入荷しました大分、小鹿田焼の壺。

Details »

「工芸批評」

10月9日から始まりました銀座松屋デザインギャラリー1953の企画展「工芸批評」で、でく工房のシンプルグラスの展示(販売)が行われています。

Details »

公園西口

大阪日本民芸館EXPO’70パビリオンと充実した鑑賞の余韻に浸ろうかと、遠い出口から帰ることに。

Details »

EXPO’70 パビリオン

万博の記念館として2010年にオープンしたEXPO’70パビリオン、元鉄鋼館を利用した施設で設計は前川國男氏です。

Details »

日本庭園

大阪日本民芸館の入館券で日本庭園へも入園することができます。

Details »

pain de joujou

お昼ごはんは茨木市駅周辺で探したパン店、pain de joujouのカレーパン、あんもちクロワッサン、クリームパンです。

Details »

大阪日本民芸館

公園東口より少し遠回りをして散歩しながら大阪日本民芸館へ。

  Details »