清ちゃん・片山津総湯

石川日帰り旅、晩ごはんは小松の清ちゃんへ。

小松で食事をするのは初めて、お会計時に見かけたチラシで知ったのですが、塩焼きそばが名物なようで。

やたらと注文が入り、厨房のお兄さんがひたすら中華鍋を振っていたので追加注文したのですが、頼んでおいてよかったと。

スタンダードなタイプながら抜きん出た餃子の味に気持ちが上がっていたところで、山なりの塩焼きそばが到着しました。

コシのある麺にシャキっとしたもやしがたっぷりと入っていて、味付けがまた良い塩梅です。

中華料理店に来ると必ず頼むチャーハンと、

チャーハンに甘酢あんをかけることも楽しみにしての酢豚も注文。

パラパラチャーハンとあんかけチャーハンと存分に、大満足でいただきました。

一日旅の最後は温泉に、片山津総湯へ参りました。

前回と変わらず熱いお湯、時間が限られた旅の中でも体の芯まで温まりました。

明るい時間帯だと目の前に柴山潟(湖)を臨みながら浸かれるはず、と言うのも今回も遅い時間だったので、窓の外は真っ暗で。

公衆浴場がこんなに立派で加賀の方々がうらやましいです。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

パン・パーラー なつめとりこ

長期の沖縄滞在も残すは大宜味での買い付けのみに、中部から北部へと拠点を移動です。

胃が少し疲れ気味だったので、この日は軽い食事をとテイクアウトに。

Details »

読谷山焼北窯 買い付け

読谷の陶器市も終わって祭りの後の静けさ、北窯の買い付けに参りました。

Details »

島人そば

宿泊拠点は引き続き中部、近場で晩ごはんと沖縄市の島人そばに伺いました。

Details »

引き続き壺屋にて

壺屋焼物博物館でのギャラリートークの後は、再び入り口に戻って通常鑑賞。

Details »

壺屋焼物博物館

壺屋の焼物博物館で行われているギャラリートークに参加しました。

今回のテーマは荒焼(アラヤチ)です。 Details »

のうれんプラザ(旧農連市場)

再開発で新しく建て替えられたのうれんプラザに行ってみました。

Details »

沖縄そば まるやす

沖縄紀行で度々登場しています丸安そばとは違うまるやすです。

北中城にある沖縄そば店、地元の方が続々と来られていて少し並んでから入りました。

Details »

うるま市産業まつり

ふらりと訪ねた資料館の掲示板に産業まつり開催のお知らせがありまして、すぐ近くだったので覗いてみることに。

Details »

勝連城跡

買い付けの合間のオフの日、勝連城跡に参りました。

この度珍しく中部に連泊していまして、宿にあったガイドブックから行ったことのない場所へと。

Details »

菅原工房(菅原 謙)入荷しました。

沖縄仕入旅の途中ですが入荷のご案内を。

大宜味村共同窯、菅原謙さんの器が入荷しました。

Details »

照屋窯

続いては照屋窯へ、ご挨拶と買い付けに参りました。

Details »

金月そば

読谷でのお昼ごはんは金月そばへ。

やちむんの里からも近く、道の駅喜名番所の向かいです。

Details »