尾山神社

何度も訪れている金沢ですが、こちら尾山神社には初めて参りました。

街中をうろうろしていたら不思議な建物が見え、立ち寄ってみることに。

車で来ると目的地のみを渡ってしまいがちですが、顔を上げて散歩するのもいいものです。

短い参道の脇、神社以前にも気になる食事処が。

尾山食堂、市街地ながら駐車場があることにも反応して。

テント屋根の英語表記が、「JAPANESE NOSTALGIC RESTAURANT 」、「OYAMA DINNING」、「SOULFOODS OF KANAZAWA & CAFE」とあって何だか凄そうな食堂。

カレーを食べた直後で素通りでしたが、後で気になって調べてみると水曜定休と。

残念ながら私には縁がなく、想像を掻き立てられたまま入れず終いになりそうです。

遠くから見えていた印象的な建物が神門だそうで、和漢洋の三洋式建築とありました。

和漢洋折衷とはあまり聞き慣れませんが、印象が強かったのはこのちょっとした違和感からかと。

てっぺんにある避雷針は日本で一番古いようです。

尾山神社は前田利家公とおまつの方を祀っておられる神社(詳しくないのでここまで)。

広々と静かな境内を歩いていたら、突如ガラス張りの建物が見えました。

近づいてみるとお守りやおみくじが売られている授所のよう、古き良きにモダンが融合、境内も折衷方式の方向性なのかも。

前田利家公の像に、

広々とした中庭と。

何気なく立ち寄ったものの立派な神社で、満喫をいたしました。

尾山神社を抜け金沢城公園方面へ、旅の目的のひとつ21世紀美術館に向かいます。

途中で見かけた薬店、素敵なタイル装飾がもったいない状態で。

勝手を申しますが、自販機移動したい。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

穂生窯について続き

穂生窯について、先日は感覚的なことを中心に書いたので、今日はお仕事の中身について少々。

こちらは新潟名物の笹団子です。 Details »

穂生窯

新潟出張、翌日は燕市にある穂生窯へ。

Details »

新潟中央卸売市場 中央食堂

先月のことになりますが、新潟へ出張に行っていました。

Details »

小鹿田焼 カップ追加

大分、小鹿田焼のスープカップと焼酎カップが追加入荷しています。

Details »

Cheer up!

雨降りの今日は歩いて出勤、大好きなパン屋Cheer up!に寄ってお昼ごはんを調達です。

Details »

「SとN」の写真と言葉と料理、デザインの話

当店で配布させていただいており、また個人的にもファンである「SとN」、3月にご近所蔦屋書店でトークイベントが行われるようです。

Details »

ANDADURAの革小物

ANDADURAの革小物、ただ今在庫が揃っています。

当店の定番品はペンケース(左)、ミニ財布(右)、コインケース2種、 Details »

“DIALOGUE”

2月27日(木)〜29日(土)に行われるKyoto Crafts Exhibition“DIALOGUE”のフライヤーをお預かりしています。

Details »

絵付けのない器

沖縄の器と言えば、連想するのは鮮やかで大胆な絵付けが施されたもの。

それが苦手で…、という方、接客をしていると少なからずおられることには気がついていて。 Details »

京都新聞 きらっと京滋

京都新聞読者用の情報誌、きらっと京滋2020年3月号に掲載をいただきました。

Details »

お赤飯せんべい

新潟は長岡のお赤飯せんべいをいただきました。

Details »

御倉屋

紫竹にあります和菓子店、御倉屋のお菓子をいただきました。

Details »