赤福 二見支店

工房から二見の駅まで送っていただく間、通り道にあった赤福二見支店に急遽飛び込みを。

私には初めての赤福氷、中村さん(でく工房主)にとっては今季食べ納めとの赤福氷。

毎年何度か食べに来られているようです。

*夏季限定のため現在は販売終了、明日10月7日からは赤福ぜんざいが始まります。

どんな氷なのか内容を知らないものの、抹茶蜜のかかった様子を見て中に赤福が入っていることを想像しつつ。

山なりの氷を手前から断面が残るよう、縦に食べ進めてみました。

あんこが見えてきたので期待通りと思いきや、これが赤福ではなくて。

あんこと餅は別の物、赤福氷用に特別に作られているようで、氷と一緒にいただいて味が馴染むよう改良を重ねてきたとのこと。

抹茶蜜との相性も良くなかなかのボリュームですが、スルスルといただけました。

赤福氷は60年ほど前から販売されており、二見浦に来られる海水浴のお客さんのために提供が始まったのだとか。

閉店時間を知らずに食べたい衝動で入店してしまい後ほど知ったのですが、店じまい数分前だったよう。

快く受け入れてくださったことに感謝、暑い日の夕暮れに食べた初めての赤福氷がこの夏の良い思い出になったものですから。

仕事で来たこと、すっかり忘れていますね。

でく工房へ伺う際にはお伊勢参りと赤福での一服、恒例化しております。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

信越食持ち帰り分

最後は持ち帰ったものとおまけと。

松本the Sourceでの夕食の前にamijokへ立ち寄りました。

Details »

the Source

長野から松本へ移動し、晩ごはんはthe Sourceへ。

こちらも友人が営むお店です。

Details »

こまつや

人に会う旅、長野編もお食事処のご紹介です。

善光寺の門前にありますパスタと自然派ワインのお店、こまつやさんを訪ねました。

Details »

中央食堂

新潟市中央卸売市場の中にある中央食堂でのお昼ごはん、越後6点盛海鮮丼と天然ぶりかま焼定食をいただきました。

Details »

喫茶カンポス

年始に新潟と長野に行っていまして、その様子をこれより少々。

人に会う旅だったので喫茶店かお食事処かの飲食系ブログですが、ご興味ありましたら。

Details »

ひとり京都さんぽ

2017年12月29日発売のスターツ出版発行、OZ magazine特別編集「ひとり京都さんぽ」に掲載をいただきました。

Details »

如意ヶ嶽(大文字山)

今季一番冷え込みの厳しかった今朝、固まった体をほぐしにと山歩きに出掛けました。

Details »

延興寺窯 入荷しました。

昨年買い付けに参りました鳥取、延興寺窯の器が入荷いたしました。

Details »

元興寺

以前から行ってみたかったお寺、元興寺にも初詣へ参りました。

Details »

彩華

往復3時間の金剛山登山、山頂での長居は冷えるため、口に含むくらいの食事で済ませたこともありまして、第2の昼ごはんにと彩華へ。

Details »

金剛山山頂

金剛山登山のつづき。

山頂に近づくにつれて、白いところがちらほら。 Details »

元旦登山 金剛山

大阪と奈良との県境、金剛山へ今年の初登山に参りました。

頂上に神社があり、初詣も兼ねて。

Details »