大阪日本民芸館 2017秋季展

12月17日(日)まで開催中の大阪日本民芸館秋季展「九州の民藝 –受け継がれる技と美–」、この度もフライヤーと割引券をお預かりしています。

1968年から70年代にかけて日本民藝館展に出品された品を中心に、大阪日本民芸館が所蔵する九州の陶磁器や染織品など約100点が展示されています。

陶器は小鹿田焼、小石原焼、小代焼が中心と、当店で取り扱わせていただいていることもあって馴染みのある方も多いのでは。

半世紀前に作陶されたものと現在のものと、感じ方に差があるのかないのか、個人的には継承の物作りの中で見られるゆるやかな流れを感じられたらなと思っています。

伝統とは言え生活様式が変われば物に変化があるのも必然かと、半世紀とは言え一番変化が急速な50年、時代をちょっと意識しながら見てみようかと。

11月26日(日)には小鹿田焼坂本工窯の坂本創くんが、12月10日(日)には小代焼ふもと窯の窯主井上泰秋さんが講師となられてのみんげいゼミも予定されています。

それぞれ普段よりお付き合いさせていただいている窯元、どんなお話をされるのか興味津々ながら日曜の日中とあって伺えない歯痒さが何とも。

行かれる方がおられたら図々しくもその後のご感想をお聞かせいただければうれしいのですが。

それぞれ定員は20名、予約制ですのでご予定の方はお早めに問い合わせをされてください(大阪日本民芸館:06-6877-1971)。

いただいております入館割引券、1枚で2名様まで有効です。

一般700円が450円と魅力的な内容、訪れる際には是非ご活用いただければと思います。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

青いグラス

27日(金)より開催いたします「でく工房展」、企画展中にご用意いたしますアイテム、また特別追加品とご案内をさせていただきました。

本日は青いグラスについて。 Details »

特別追加アイテム

27日(金)より開催いたします「でく工房展」、昨日は企画展中にご用意いたしますアイテムについてご案内をさせていただきました。

本日は特別品について。

Details »

でく工房展

開催まであと10日程となりました8周年記念企画「でく工房展」。

数回に分け、企画の詳細をご案内させていただきます。

Details »

満月の阿闍梨餅

満月の阿闍梨餅をいただきました。

Details »

あいかむ

一乗寺のグルメハウスあいかむへ。

あいかむ友が来京中につき、待ち合わせにと選んだ場所は迷うことなくこちら。

Details »

花器

昨日入荷案内をいたしましたふもと窯の器、掲載を忘れていたピッチャーの撮影ついでに、春になってお探しの方も増えてきました花器類のご紹介をさせていただきます。

Details »

小代焼ふもと窯 入荷しました。

熊本、小代焼ふもと窯の器が入荷しました。

Details »

蛸安のたこ焼き

蛸安岡崎本店のたこ焼きをいただきました。

ソースの香りが漂うこともあり、お店が終わる頃にと差し入れで。

Details »

グランディールのブラウニー

グランディールの割れブラウニーをいただきました。

Details »

かんさんの島とうふチップス

最近、沖縄からの持ち帰り品で気に入っているものがこちら。

かんさんの島とうふチップスです。

Details »

丸安そば

沖縄滞在最終日はお昼に出発する便で帰るだけの日程で、朝昼兼用にと丸安そばへ参りました。

Details »

てだこそば

食事続きの掲載となりますが、あしからず。

Details »