延興寺窯 入荷しました。

先日の鳥取行きで仕入をしてきました延興寺窯の器です。

鳥取県東部、岩美町に窯を開いてから30年余り、釉薬の原料や土はその土地のものを使って器作りをされています。

白釉のコーヒーカップ&ソーサーは、グレー掛かった色と白との層がきれいです。

瑠璃釉の丸コーヒーカップ&ソーサー、透き通ったような青。

カップの内側は青みがかった白釉で、コーヒーや紅茶の色が映えますね。

面取りの湯のみとティーポット、細かい所までとても丁寧な作りです。

「これは気に入ると思って。」と言って出して下さった、海鼠(ナマコ)釉の土瓶。

私の選んでいた器を見て、好みを悟られいてたようです。

今回の入荷分の飴釉には黄色味が強いものが数点ありますが、釉薬を作られる時々によって多少色味が変わるそうです。

個人的にはこの黄味の飴釉が好みなので、やや多めに買ってきました。

昨日のブログに書きました、品出し間に買っていただいた器は双方ともこの黄味の飴釉です。

延興寺窯の器は登り窯で焼いていらっしゃいますが、5客セットのように均一さを求められる時には灯油窯を使うそうです。

私は、火の入り方の違いで出てくる個性(不均一さ)が好きなので、登り窯での窯出しの時に仕入に行く予定です。

次回は春頃でしょうか。

今回の入荷分は全部で20数点、数がある方が延興寺窯の雰囲気が伝わりやすいので、気になる方は是非お早めに。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

読谷山焼北窯 入荷しました。

先月に買い付けをして参りました沖縄、読谷山焼北窯の器の店頭出しが完了しました。

Details »

読谷山焼北窯買い付け

陶器市が終わり、読谷山焼北窯の買い付けへ。

Details »

南部そば

てびちそばで有名な南部そばへ。

Details »

鳥玉

頭いっぱいだったのであまり遠出をしたくなく、予約していた宿から徒歩圏内にあった鳥玉で晩ごはんをいただきました。

Details »

「岡本太郎の沖縄」

2018年公開のドキュメンタリー映画「岡本太郎の沖縄」を見に行きました。

南城市のイベントの中で上映会が行われており、この日は監督も来られていて。

Details »

知念岬

南城市の知念岬へ。

Details »

シーサイドドライブイン

恩納村のシーサイドドライブインへ。

Details »

番所亭

やちむんの里から車ですぐ、番所亭でお昼ごはんです。

Details »

引き続き

引き続き陶器市巡り。

北窯の後は大嶺實清工房へ、これも毎度の流れです。 Details »

読谷山焼陶器市

読谷山焼陶器市へ。

駐車スペースを考え開始時刻より少し早めに到着です。 Details »

キングタコス

日暮れまでしっかり仕事、お腹が空いたところで金武のキングタコス へ。

閉店時間に間に合うようにとちょっと急いで移動です。

Details »

スターバックスコーヒー 沖縄本部町店

ここからまたしばらく沖縄仕入紀行に。

出張中ながら事務作業がたまっていたので、スターバックスコーヒーへ。 Details »