糸庄

折立から車を取りに戻るため立山駅へ、タクシーで1時間半ほどでした。

そこから富山市内までは40分ほど、お風呂に入った後での打ち上げスタートは22時過ぎと。

昨年の山行でも下山後に食べに行ったモツ煮込みうどんのお店、糸庄です。

24時まで開いていること以上にこの味が食べたくて参りました。

モツ煮込みうどん+ごはんのセットを注文。

味噌ベースのスープには相当ににんにくが効いています。

熱々で提供されますが、ほぼ皆さん鍋焼きうどんを食べるので、店内はクーラー強めです。

柔らかくて旨みのあるモツとパンチのあるスープ、それに加えて楽しみは隠れているうどんにもありまして。

細めなもののコシが強く、つるつるっとした舌触りが良いうどんです。

モツはごはんに乗せて、モツ丼にしつついただいておりました。

食べ終わったそばからまた食べたい味、富山起点の登山の際には再訪叶うかと。

深夜ドライブのお供は久々に出会った新種のご当地コーヒー牛乳、カウヒーを。

以前からブログを読んでいただいている方はご存知かと、各地のコーヒー牛乳を飲み比べするのが私の趣味のひとつ、同じ土地に繰り返し行くことが多いので、このところ新しいものが増えずにいたのですが。

とやまアルペン乳業のカウヒー、調べてみると「cow」と「coffee」でカウヒーとのこと。

一口目は甘めコーヒー牛乳飲料にありがちな砂糖強めの印象でしたが、後から牛乳が追いかけてくる不思議な変化があって、後味も良く、大きいパックで飲みたかったほど(こちらは200ml)です。

コーヒー牛乳飲料のカフェインでは京都までは保たず、金沢を過ぎた辺りで暫く仮眠してから帰ることに。

ナビ上での到着予測は7時頃、それであれば京都でもうひとつ楽しみをくっつけてと。

最後おまけ編へとつづきます。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

読谷山焼北窯 入荷しました。

先月に買い付けをして参りました沖縄、読谷山焼北窯の器の店頭出しが完了しました。

Details »

読谷山焼北窯買い付け

陶器市が終わり、読谷山焼北窯の買い付けへ。

Details »

南部そば

てびちそばで有名な南部そばへ。

Details »

鳥玉

頭いっぱいだったのであまり遠出をしたくなく、予約していた宿から徒歩圏内にあった鳥玉で晩ごはんをいただきました。

Details »

「岡本太郎の沖縄」

2018年公開のドキュメンタリー映画「岡本太郎の沖縄」を見に行きました。

南城市のイベントの中で上映会が行われており、この日は監督も来られていて。

Details »

知念岬

南城市の知念岬へ。

Details »

シーサイドドライブイン

恩納村のシーサイドドライブインへ。

Details »

番所亭

やちむんの里から車ですぐ、番所亭でお昼ごはんです。

Details »

引き続き

引き続き陶器市巡り。

北窯の後は大嶺實清工房へ、これも毎度の流れです。 Details »

読谷山焼陶器市

読谷山焼陶器市へ。

駐車スペースを考え開始時刻より少し早めに到着です。 Details »

キングタコス

日暮れまでしっかり仕事、お腹が空いたところで金武のキングタコス へ。

閉店時間に間に合うようにとちょっと急いで移動です。

Details »

スターバックスコーヒー 沖縄本部町店

ここからまたしばらく沖縄仕入紀行に。

出張中ながら事務作業がたまっていたので、スターバックスコーヒーへ。 Details »