& SUGAR

水戸市街から車で15分ほど、おやつの時間は& SUGARで。

友人夫婦が営む洋菓子店で、開店当初の2012年に訪ねて以来と。

テイクアウトの他、隣の喫茶スペースでいただくこともでき、この度団体旅行のため貸し切りさせていただきました。

正午過ぎの段階でケーキの残りが少ないとの情報を得て、急遽リクエストし取り置いてもらうことに。

その間に来られたお客さんには誠に申し訳なく。

そんな申し訳なさなど全く感じられないケーキの量、大人8名のはずですが、さてひとり何個の予定なのか。

生ケーキの他、日持ちのするバトンケーキ、キッシュやマフィンも販売されています。

パティシエひとり体制ながら品揃え豊富、その日によって動きがあるようですので、情報収集はこちらでどうぞ。

注文ひとつめ、まずはキャラメルシューから。

普段あまりケーキを食べないのですが、と言うのは好まないのではなく、普段の生活サイクルの中で食べるタイミングがなくて。

ケーキを食べることがすごく特別で、非日常とあって構えて臨む気持ちが強くあり、その特別感を一層高めてくれる繊細なケーキに暫くうっとりとしていました。

乱れのないクリームの渦や丁寧に置かれたナッツのひとつひとつ、ピン角のケーキを目の前にちょっとした緊張感を持って。

フォークを入れるのが勿体なくも、一口食べると張っていた気持ちはどこへやら。

次々と手が伸び自然と一口交換会、終いには皿が回り出しまして。

オレンジとヘーゼルナッツのケーキが相当好みにはまり、最後の一口はこちらで締めを。

5年前の訪問時はショーケースの向かいにあった喫茶スペースが改装で拡張されています。

黒い床に白いテーブル、シンプルながら格好良い内装は友人(ここにいない)が手がけたもの。

美しく繊細で鮮やかなケーキが一段と映える喫茶室です。

お店をしている立場で見てしまう店内、黒い床って掃除が大変で、ちょっとしたホコリでも見えてしまうので。

キレイ好きな奥さんの性格でこそ可能ですが、私には維持できないなと。

できないこともあってその格好良さをうらやましく、無いものねだりと。

外観はこちらです。

洋菓子店らしからぬ黒い佇まい、以前はなかった黒フィルム(日光遮断のための)で一層シックな様子ですが、目立つどうのこうの、分かりやすさ云々で勝負していないところがまた素敵なのです。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

7月の営業日

7月の営業日をお知らせいたします。

Details »

みつばち

河原町今出川、みつばちのあんみつをいただきました。

あんずの入った豆かんと、白玉、つぶあんの入ったあんみつと。 Details »

でく工房のグラス

季節なのかガラスものを手にされる方が増え、一部欠品していましたでく工房のグラス。

先日追加入荷しまして、只今全4種揃っています。 Details »

益子参考館

昼食後街中をふらっと巡り、益子参考館へ。

以前訪ねたのは店を持つ前のこと、 Details »

茶屋雨巻

益子でのお昼ごはんは茶屋雨巻へ。

雨巻山の麓に当たり、「登山口」の看板もほぼ同じ位置に。 Details »

道の駅ましこ

水戸から1時間強、益子へと移動してまずは道の駅ましこへ。

Details »

trattoria blackbird

茨城旅の晩ごはんはtrattoria blackbirdへ。

Details »

& SUGAR

水戸市街から車で15分ほど、おやつの時間は& SUGARで。

Details »

to_dining & daily goodthings

水戸駅から歩いて15分ほど、お昼ごはんはto_dining & daily goodthingsへ。

Details »

茨城へ

先日は茨城へ。

神戸空港よりスカイマークで茨城空港、その後茨城交通のバスにて水戸駅へと。 Details »

山田屋まんじゅう

愛媛のお菓子、山田屋まんじゅうをいただきました。

口にするのは2度目、 Details »

コインケース

別注版の安定供給のお知らせに続き、こちらも春に行った企画展でもご紹介したものですが、新たに加わったコインケースについて。


Details »