to_dining & daily goodthings

水戸駅から歩いて15分ほど、お昼ごはんはto_dining & daily goodthingsへ。

2014年にオープンした友人のお店、食事とワインが楽しめるレストランです。

長野から来た友人達と待ち合わせていまして、ここからは団体旅行に。

店内ほぼ貸し切り状態の賑やかなお昼ごはんとなりました。

夫婦で営むto_、その料理全般を担当している奥さんが東京勤め時代の友人で、家が近かったこともありごはん会に呼んでもらったりとしていました。

口にするのは7~8年ぶりとあって、おいしいごはんの記憶が蘇り楽しみでならなかった訪問です。

最初に運ばれてきたおこさまランチ、かわいらしさ満天で話そっちのけで皆の目は釘付けに。

脇役も気になる私はミニトマトの断面にも感動したりと。

種がきれいに見えるようカットするには刃を入れる方向が決まっていて、一技いるとどこかで聞いたものですから、相変わらず丁寧です。

大人8人分の料理をお願いして待つ間、おつまみにと持ってきてくれたのがこちらのポテトフライ。

今までに食べたことのない味、トッピングが何の組み合わせなのか私の舌では分からずも、気分の上がるポテトフライです。

そうしている間に鮮やかな前菜プレートが運ばれてきました。

説明してもらったのに憶えていなくてすみません。

ホタルイカ、パプリカのマリネ、サモサのような包み揚げ、ピクルス等々。

変わることなく思わず唸ってしまうおいしさ、そしてまた一段と魅力溢れる料理にパワーアップしていて。

どれも方向性が違う味でしっかりとしているのに喉が乾くような濃さはなく、体に入れたいと思うやさしい料理、いろんな思いで感動の食事です。

選べるメインはパテ・ド・カンパーニュ、モッツァレラ、トマトのサンドイッチにしました。

このパテの厚みと言ったら、パンを超えています。

肉汁も余すことなく食べ尽くしたいとサンドイッチを頬張る間は無言でおりました。

そして友人の選んだ山椒のキーマカレーも味見を。

山椒と聞いた上にねぎたっぷりのこの見た目、味の想像はもはや困難で、深く考える前に食べてしまおうと一口頂戴しました。

山椒とねぎがしっかりと香るものの、単に和風カレーと括ってしまうには何か違って。

初めての味に初めての感覚、言葉が追いつかず、ほんとおいしいとしか言いようがなく。

ひとつひとつ丁寧に、その積み重ねなのが体で感じられる料理、堪らない時間でした。

日中も20℃を超えない肌寒い日だったのですが、興奮を抑えるため食後は冷たいものを。

感情があまり表に出ないもので、周囲が気付くことはなくも終始テンション高めでした。

そして最後にまたこんな。

うれしい、そしてこれもおいしい。

帰り際ショーケースの中にキャロットケーキを見つけました。

これから洋菓子店への予定なので、ここでは眺めるまでとしましたが、奥さんの元職場、神南のカフェで食べたキャロットケーキも沸々とまた思い出されて。

心残りは再訪の時にと。

お店の内装も好みで、ついつい厨房を覗いてしまったり。

格好良くも温かい雰囲気です。

instagramにてメニューやイベント情報が掲載されているとの黒板、していない私が何ですが、されている方はどうぞ。

京成百貨店からすぐ、ストライプのテントを目印に水戸を訪れる際には是非行かれてみてください。

食べ過ぎた一行で何とか満腹感を紛らわそうと水戸芸術館まで少し散歩しました。

有り難く現地では車移動でしたので、気休めながら。

空梅雨の関西とは違って関東はしっかり梅雨空です。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

照屋窯 入荷しました。

沖縄、照屋窯の器が入荷しました。

Details »

丹丹味噌・Lesley Stone・豆源

引き続きいただきもののご紹介です。

有機大豆を使った丹丹味噌から。

Details »

今西軒・えがわ・HORNO

年末年始に頂戴しておりました有り難いいただきもの、2回に分けてご紹介させていただきます。

まずは京都は五条、あんこの有名店今西軒のおはぎから。 Details »

信越食持ち帰り分

最後は持ち帰ったものとおまけと。

松本the Sourceでの夕食の前にamijokへ立ち寄りました。

Details »

the Source

長野から松本へ移動し、晩ごはんはthe Sourceへ。

こちらも友人が営むお店です。

Details »

こまつや

人に会う旅、長野編もお食事処のご紹介です。

善光寺の門前にありますパスタと自然派ワインのお店、こまつやさんを訪ねました。

Details »

中央食堂

新潟市中央卸売市場の中にある中央食堂でのお昼ごはん、越後6点盛海鮮丼と天然ぶりかま焼定食をいただきました。

Details »

喫茶カンポス

年始に新潟と長野に行っていまして、その様子をこれより少々。

人に会う旅だったので喫茶店かお食事処かの飲食系ブログですが、ご興味ありましたら。

Details »

ひとり京都さんぽ

2017年12月29日発売のスターツ出版発行、OZ magazine特別編集「ひとり京都さんぽ」に掲載をいただきました。

Details »

如意ヶ嶽(大文字山)

今季一番冷え込みの厳しかった今朝、固まった体をほぐしにと山歩きに出掛けました。

Details »

延興寺窯 入荷しました。

昨年買い付けに参りました鳥取、延興寺窯の器が入荷いたしました。

Details »

元興寺

以前から行ってみたかったお寺、元興寺にも初詣へ参りました。

Details »