別注版について

4月に行いました企画展「ANDADURA」開催時より定番追加となった別注版、好評で完売をしておりましたが、この度在庫が安定しましたのでそのお知らせと改めてのご紹介を。

通常版と別注版(ファスナー、縫い糸同系色)の選択が可能なアイテムは5種類、それぞれの特徴は以前の紹介記事でご覧ください。

そしてここに至った経緯など詳細にご興味ありましたらこちらをどうぞ。

ファスナーの色ひとつでこうも印象が変わるのかと思うのですが、裏を返せばパーツひとつであってもよくよく考えないとと。

今回は慎重に慎重を重ねてのことだったので、私も山本さん(ANDADURA作家)も腑に落としてはおりまして、もちろん継続的な販売をとこの春より始めさせていただきました。

馴染むものが好きなタイプの私は別注版を使っていますが、好みはそれぞれ。

実際に目にされるとどちらが良いかは一目瞭然のようで、皆さん通常版と別注版とお好みで選んでいただいております。

悩まれていたら目の当たりにするのが一番、ご来店の際にお声掛けいただければと思います。

在庫切れしないよう見越して注文をしていますが、タイミングによっては否定しきれないので、ご心配であれば予めお電話いただければと。

欠品時の他刻印入りなどの受注品は最大8週間お待ちいただくことになりますので、贈り物などご入用のお日にちが決まっておられる場合はどうぞお早めに。

ANDADURA

ファスナーミニ財布 ¥8,000(抜)

ファスナー長財布 ¥21,000(抜)

大容量財布 ¥24,000(抜)

掌の小銭入れ ¥6,000(抜)

トレーペンケース ¥6,200(抜)

tel:075-756-4436(営業日の11時〜19時)

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

照屋窯 入荷しました。

沖縄、照屋窯の器が入荷しました。

Details »

丹丹味噌・Lesley Stone・豆源

引き続きいただきもののご紹介です。

有機大豆を使った丹丹味噌から。

Details »

今西軒・えがわ・HORNO

年末年始に頂戴しておりました有り難いいただきもの、2回に分けてご紹介させていただきます。

まずは京都は五条、あんこの有名店今西軒のおはぎから。 Details »

信越食持ち帰り分

最後は持ち帰ったものとおまけと。

松本the Sourceでの夕食の前にamijokへ立ち寄りました。

Details »

the Source

長野から松本へ移動し、晩ごはんはthe Sourceへ。

こちらも友人が営むお店です。

Details »

こまつや

人に会う旅、長野編もお食事処のご紹介です。

善光寺の門前にありますパスタと自然派ワインのお店、こまつやさんを訪ねました。

Details »

中央食堂

新潟市中央卸売市場の中にある中央食堂でのお昼ごはん、越後6点盛海鮮丼と天然ぶりかま焼定食をいただきました。

Details »

喫茶カンポス

年始に新潟と長野に行っていまして、その様子をこれより少々。

人に会う旅だったので喫茶店かお食事処かの飲食系ブログですが、ご興味ありましたら。

Details »

ひとり京都さんぽ

2017年12月29日発売のスターツ出版発行、OZ magazine特別編集「ひとり京都さんぽ」に掲載をいただきました。

Details »

如意ヶ嶽(大文字山)

今季一番冷え込みの厳しかった今朝、固まった体をほぐしにと山歩きに出掛けました。

Details »

延興寺窯 入荷しました。

昨年買い付けに参りました鳥取、延興寺窯の器が入荷いたしました。

Details »

元興寺

以前から行ってみたかったお寺、元興寺にも初詣へ参りました。

Details »