Patisserie TATSUHITO SATOI

真生極楽寺(真如堂)での散歩の後は朝ごはん。

以前より気になっていたお店、今出川通沿いにあるPatisserie TATSUHITO SATOIへ。

8時の開店と同時に入店、おいしそうなパンが並ぶ中、第一印象で諸々を購入。

アボカドと角切りベーコンのバケット(仮称)、

ヌマサンド、

天然酵母フィグヴァンフロマージュ、

コーヒーメロンパン(仮称)。

イートインスペースがあり、カフェラテを頼んで待っていると温められたパンと一緒に運ばれてきまして。

バケットの上の大きな角切りベーコンとか、いちじくがまるごと入ったクリームチーズのパンとか、コーヒー漬けされたスポンジ生地が練り込まれたメロンパンとか、どれも印象に残る味で、ちょっとパンチがあるのが何とも私好み。

そして謎のヌマサンド、私は知らなかったのですが、ウェブ検索の結果流行っているみたいです。

野菜たっぷりの色鮮やかな断面に惹かれて手に取ったものの味の想像が付かぬまま。

いただいてみるとたっぷりのニンジン(ラペと思います)に玉ねぎ、みじん切りのピクルスやローストビーフなど他にも多種旨味のある具材が重ねられていておいしさ凝縮のサンドイッチでした。

パティスリーということはもちろん洋菓子もあり、と言いますかそちらがメインのお店かと思います。

水曜定休と同じなためにケーキの機会には恵まれそうにないのですが、朝ケーキもありと言えばありと。

お店は京大農学部のすぐ近く、今出川通の北側です。

イートインスペースはご覧のような環境で目の前が歩道。

通学途中の京大生の視線を結構浴びますが、言う程気になる訳ではなく。

京大エリアの日常を眺めながらの朝食もそれはそれで興味深いものでした。

この後は出町柳まで足を延ばし、出町ふたばでおやつを買いました。

朝早い時間帯だったので行列は然程、丹波産黒豆の豆餅と茶団子を購入しました。

名代豆餅に気を取られていて、黒豆の豆餅の存在を知らずにおりましたが、こちらは中がつぶあんで(名代豆餅はこしあん)。

豆好きつぶあん派としては、餅生地に包まれている大きな黒豆の粒感と小豆の粒感とを同時に楽しめる何とも理想的なお菓子。

パックのままの写真ということは家に持ち帰ることなく開店前に食べてしまったのですが、作りたてはまた一段と柔らかくて格別でした。

仕事の前の朝活動、今回はちょっと欲張り過ぎましたが、程々でまた。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

7月の営業日

7月の営業日をお知らせいたします。

Details »

みつばち

河原町今出川、みつばちのあんみつをいただきました。

あんずの入った豆かんと、白玉、つぶあんの入ったあんみつと。 Details »

でく工房のグラス

季節なのかガラスものを手にされる方が増え、一部欠品していましたでく工房のグラス。

先日追加入荷しまして、只今全4種揃っています。 Details »

益子参考館

昼食後街中をふらっと巡り、益子参考館へ。

以前訪ねたのは店を持つ前のこと、 Details »

茶屋雨巻

益子でのお昼ごはんは茶屋雨巻へ。

雨巻山の麓に当たり、「登山口」の看板もほぼ同じ位置に。 Details »

道の駅ましこ

水戸から1時間強、益子へと移動してまずは道の駅ましこへ。

Details »

trattoria blackbird

茨城旅の晩ごはんはtrattoria blackbirdへ。

Details »

& SUGAR

水戸市街から車で15分ほど、おやつの時間は& SUGARで。

Details »

to_dining & daily goodthings

水戸駅から歩いて15分ほど、お昼ごはんはto_dining & daily goodthingsへ。

Details »

茨城へ

先日は茨城へ。

神戸空港よりスカイマークで茨城空港、その後茨城交通のバスにて水戸駅へと。 Details »

山田屋まんじゅう

愛媛のお菓子、山田屋まんじゅうをいただきました。

口にするのは2度目、 Details »

コインケース

別注版の安定供給のお知らせに続き、こちらも春に行った企画展でもご紹介したものですが、新たに加わったコインケースについて。


Details »