のんべえ春秋5号

文筆家木村衣有子さんが作るお酒ミニコミ、「のんべえ春秋」5号に掲載をいただきました。

どこでもビール号とは気になるタイトル。

表紙、裏表紙共に、熊本は小代瑞穂窯福田るいさんが営むビアガーデン博多屋の風景です。

特集のひとつにあります「夢のビアガーデン大牟田『博多屋』since1947」から繋がる流れで、瑞穂窯の器を扱う店としてp44〜45 でご紹介をいただきました。

そして店内で撮影した写真も掲載いただいております。

当店のページに加えて博多屋さんの記事も事前に読ませていただきまして。

なぜか郷愁すら感じてしまうあの雰囲気を思い出しながら、校正の段階で既に楽しく拝読を。

「どこでもビール号」、帯広でつくられているビールのことやビールを楽しむコップについてなど、記事の様々家に持ち帰りゆっくりと読ませていただこうと思っています。

先ほど受け取ったところなので販売日など定かではないのですが、発行日2017年5月27日とありましたので来週頃かと。

どうぞ販売店はこちらでご確認いただき、博多屋店主ととしての福田るいさんも是非知っていただければと思います。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

益子参考館

昼食後街中をふらっと巡り、益子参考館へ。

以前訪ねたのは店を持つ前のこと、 Details »

茶屋雨巻

益子でのお昼ごはんは茶屋雨巻へ。

雨巻山の麓に当たり、「登山口」の看板もほぼ同じ位置に。 Details »

道の駅ましこ

水戸から1時間強、益子へと移動してまずは道の駅ましこへ。

Details »

trattoria blackbird

茨城旅の晩ごはんはtrattoria blackbirdへ。

Details »

& SUGAR

水戸市街から車で15分ほど、おやつの時間は& SUGARで。

Details »

to_dining & daily goodthings

水戸駅から歩いて15分ほど、お昼ごはんはto_dining & daily goodthingsへ。

Details »

茨城へ

先日は茨城へ。

神戸空港よりスカイマークで茨城空港、その後茨城交通のバスにて水戸駅へと。 Details »

山田屋まんじゅう

愛媛のお菓子、山田屋まんじゅうをいただきました。

口にするのは2度目、 Details »

コインケース

別注版の安定供給のお知らせに続き、こちらも春に行った企画展でもご紹介したものですが、新たに加わったコインケースについて。


Details »

別注版について

4月に行いました企画展「ANDADURA」開催時より定番追加となった別注版、好評で完売をしておりましたが、この度在庫が安定しましたのでそのお知らせと改めてのご紹介を。

Details »

POPYPE Issue843

関西地区では8日、全国では9日発売のPOPYPE Issue843に掲載をいただきました。

今号の特集は「お邪魔します、京都」。

Details »

クッパ専門店

夕方に御手洗渓谷を出て、晩ごはんは斑鳩町へ。

法隆寺の近く、クッパを食べに参りました。 Details »