器物無聊

木馬文化出版発行「器物無聊」に掲載をいただきました。

民藝窯、個人窯、作家との線引きなく、著者の林琪香(リン ギコウ)さんが好んでおられる日本の器について紹介された本、それぞれの工房へ訪ねられた様子も含め素敵な写真と共に掲載されています。

と、抽象的な感想でしか書けないのは、お察しの通り中華圏向けのため言語は中国語とあって読めずにおりまして。

翻訳アプリのカメラをかざしてみたものの限界、眺めるだけに終わりました。

読める方がいらしたら是非とも、当店は器店を紹介するコーナー内のp164~165に掲載をいただいております。

そしてお気付きの方もおられますでしょうか。

表紙の写真は当店で撮影されたもの、瑞穂窯の売り場の様子です。

そして裏表紙の写真左も有り難く。

p170超と充実の作り、装丁もまた素敵です。

香港や台湾より来られた方が、当店を知った上で立ち寄ってくださることがありまして、これもこうしたご紹介あってのこと。

昨年掲載いただいたvoicerの記事でもお世話になっていまして、この店の考え方も含めいつも丁寧に紹介していただいております。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

5月25日〜31日の営業について

現在、新型コロナウィルスの感染状況に応じながら少しずつ営業を再開しています。

予約制は25日まで、26日以降は以下のスケジュールで営業をいたします。 Details »

限定的営業再開

15日(金)より限定的ではありますが、営業を再開いたします。

在店が1組のみとなるよう予約制にて受付、入店いただける時間(店舗到着時間)は13:30〜19:00、水曜定休です。

ご希望の方は前日の18:00までにメールにてご連絡ください。 Details »

改めてお知らせ

昨日の緊急事態宣言指定地域の拡大を受けて4月17日(金)より期間未定の店舗休業といたします。

事前連絡制の期間もご利用がないことは承知の上で、最終的な選択肢としての策でしたが、深刻な状況を受けての決定です。 Details »

今後の営業について

4月12日(日)から事前連絡制での営業とさせていただきたくのお願いです。

本日発表された京都府、京都市の国への緊急事態宣言発出要請を受け、受理されるか否かに関わらず、深刻な状態にあることには違いなく、今後の営業を大幅に縮小することにしました。 Details »

お知らせ

この週末は通常通りの営業をさせていただきました。

明日も普段通りに開ける予定です。

毎日(営業日は)書いていたブログはしばらくお休みします。 Details »

ブルキナバスケット

アフリカはブルキナファソのバスケットが入荷しました。

再入荷までに期間が空いてしまいましたが、各サイズ揃っています。
Details »

お知らせ

新型コロナウィルス感染防止への対応につきましてお知らせです。

当店通常通りの営業をしていますが、 Details »

読谷山焼北窯 入荷しました。

沖縄、読谷山焼北窯の器が入荷しました。

Details »

哲学の道

今朝、スーパー帰りの哲学の道です。

リュックいっぱいに食料品が詰まっていたのですが、これを見たら寄らずにはおられず。 Details »

熊野橋からの琵琶湖疏水

本日正午頃の岡崎疎水沿い、ソメイヨシノが満開です。

Details »

よくある質問

初来店の方が多かったこの数日、ご自身の初めての陶器を当店で選んでいただき、興味の入り口となれたことがうれしい週末でした。

Details »

4月の営業日

4月の営業日をお知らせいたします。

Details »