単色薄手のヘンプソックス

2016年春夏限定品として販売しました単色薄手のヘンプソックス

蒸れにくいヘンプソックスの特性を残したままの薄手版、普段スーツを着用される方々に好評をいただき、男性サイズ(25~27cm)のブラックは早々に完売でした。

革靴に合わせて履く薄手の靴下で、履き心地を備えたものがなかなかないとのお話で、お買い上げいただいた方より完売後も再生産を願っていただき、うれしいお言葉を頂戴していました。

こうした需要があることを取引先に伝えまして、またいつか限定数であっても再生産が叶えばと思っていたのですが、元々が5色展開の限定企画品、その1色だけを定番に落とし込むのが難しいことも理解していまして。

淡い期待を残しつつ1年が経ち先日連絡が、メンズのブラックだけ少量ですが分けていただけることに。

そんな事情で再販売いたします。

定番ヘンプソックスより麻の分量はやや多め、さらっと触感の薄手版は土踏まずの編み方を変えており、足の形に添うタイプです。

黒一色の無地ですが、つま先に一筋だけ赤が入っていまして。

履いている本人しか気が付かないと思うのですが、このさり気なさが良いです。

今後の提供については正直不明でして、1年前に懇願してくださった方がブログをご覧いただいていればうれしいのですが。

もし引き続きご希望でしたら、ご一報いただきたく思っております。

そして新たにご興味をお持ちの方は、どうぞ店頭分をご覧ください。

薄手無地ヘンプソックス

メンズ(25~27cm)ブラック ¥1,000(抜)

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

祇園祭後祭山鉾建て

早朝の新町通の様子です。

こちら大船鉾。 Details »

祇園祭前祭宵山

祇園祭に行っていた訳ではないのですが、たまたまその期間に夜の外出が重なって。

Details »

延興寺窯

山陰仕入旅、最後は延興寺窯へ。

延興寺とは鳥取は岩美町の土地の名前で、おおよそ工房から見える辺りがその地域。 Details »

元湯温泉

鳥取滞在の翌朝は元湯温泉で早朝風呂です。

Details »

営業時間変更のお知らせ

本日15日(月・祝)は17:30閉店となります。

毎月の営業についてはトップページにありますカレンダーをご覧ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

更科

山陰仕入旅、続いては晩ごはん。

お昼に魚をいただいたものの、続けて食べてもいいほどに山陰の魚介はおいしいです。

Details »

海の店ささき

温泉津から東へ移動する際によく利用しています食堂、海の店ささきでお昼ごはんです。

Details »

温泉津焼森山窯 入荷しました。

島根は温泉津焼森山窯の品出しが完了しました。

種類豊富ですので、この度もアイテム名のみのご案内とさせていただきます。 Details »

やきものの里

森山窯を後にして温泉津やきものの里へ。

森山窯からは歩いて行ける距離です。 Details »

温泉津焼 森山窯

温泉津温泉からは森山窯へ。

恒例の買い付けです。 Details »

温泉津温泉 元湯

早朝、温泉津に到着。

港のこの風景を眺めてから目覚ましの湯へと向かうのがいつもの流れです。 Details »

台南微風

森山窯の品出し準備が整いつつありますので、随分と前のことにはなりますがそろそろ山陰仕入旅の様子を。

島根、鳥取へは京都で車を借りて向かっています。 Details »