玉屋珈琲・瑳峨の小倉庵

引き続きいただきもの。

玉屋珈琲店のスペシャルブレンドです。

大丸の裏辺り、前は通るものの入ったことはなく、京都にお越しの際にこちらで豆を買われるという遠方からのお客さんよりいただきました。

深煎りのスペシャルブレンド、酸味が少なく普段飲んでいるものと似たタイプです。

親しんでいる安心感から家で飲むコーヒーはほぼ深煎り、たまの外食で浅煎りを口にすることもあるのですが、やはり好みはそうそう変わらないようで。

好みというよりは慣れなのかもしれませんが、落ち着く気持ちには代えられないのかと。

朝起きるとまず一番にお湯を沸かす習慣で、乾いた体に濃いめの深煎りコーヒーを相当量入れています。

体に良いのか悪いのか、分からずままにもこれで始めないと調子が狂うもので。

いただいた豆と普段のものと日替わりで飲み比べ、分かる範囲での味の違いを楽しみながらいただきました。

濃いコーヒーとあんことの相性は最高と、どちらも進んで仕方がないため普段は抑えているのですが(あんこの方)、たいへんうれしいいただきものを。

広島出張のご機会が多く好んで購入しているとのお話、いただいたのは300g超のつぶあんぱんです。

度々ブログをご覧いただいていおられる方より、食の好みが似ている私に食べさせたいと思っていただいたらしく、恐縮ながら心底うれしい。

あまりにも重くて驚いたので、いただいた後すぐにはかりに載せてみたらこの数値で。

開封すると途中でやめられないと思ったので、晩は我慢をして翌朝の楽しみとしました。

7寸皿に対して、この大きさが伝わるでしょうか。

つぶあんぎっしり、あんこ好きにはたまりませんが、勝手に脇役と認識して口にしたパン生地もしっとりとおいしくて。

カットの方向を間違ったかなと、結局もう1個も切断。

2個の断面画より全体のあんこ量を想像してください。

朝食ということで丸々食べた罪悪感は気持ち軽めに、お腹の重みが幸せな朝でした。

広島に行く際には外せないお店としてブックマーク済み、ちなみに店名はメロンパンです。

いろんなインパクト大、これは忘れられないですね。

*タイトルの漢字表記(さが)が変換できなくて当てておりますが、正式表記は写真でご判断ください。

うれしくも同じ時期にいただいた最高の組み合わせ、それぞれおいしく頂戴いたしました。

いただきもの、ありがとうございます。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

鬼岳~獅子岳〜五色ヶ原

残雪が多く、注意喚起されていた鬼岳の東面。

すれ違った方より山荘の方が道を切っておいてくれたとの情報を。 Details »

室堂平〜浄土山

室堂平での気持ちの良い青空、山歩きのスタートに晴れ晴れしい演出で。

今回結果的に、これ以上の青さを目にすることはないのですが。 Details »

立山駅〜立山室堂

昨日からの続き、今年の夏山登山は、立山室堂から五色ヶ原、スゴ乗越、薬師岳、太郎平、折立のコースです。

立山駅の駐車場で仮眠をし、7時20分発のケーブルカーに乗るべく、早めにチケット売り場へ向かって無事確保しました。

Details »

みその橋サカイ

昨年より国民の休日となった山の日、その前後での山行を恒例にと今年も決行してきました。

登山の前夜、存分にエネルギーを充填すべく向かったのはみその橋サカイ。

Details »

紫じゃがいも

花背で畑をされている方より紫色のじゃがいもをいただきました。

土鍋で蒸してつまみぐいの後、残りはポテサラに。 Details »

白桃

岡山の白桃をいただきました。

Details »

みち草 花市

8月26日(土)に行われる「みち草 花市」に出品させていただくことになりました。

Details »

台風5号接近につき

台風5号接近につき、7日は休業させていただきます。
Details »

小鹿田焼復興事業

昨日入荷案内をしました小鹿田焼。

今後については未定とお伝えさせていただきました。 Details »

小鹿田焼 入荷しました。

大分、小鹿田焼の器が入荷しまして、追加したものを中心に簡単ですがご紹介させていただきます。

めし碗。

Details »

アボカド日記

冬の間だったと思いますが、アボカドの種を植えていて、気が付くと芽が出ていました。

Details »

FRANCAISのミルフィユ

引き続きいただきもの。

神奈川は横浜FRANCAISの果実をたのしむレモンのミルフィユ。 Details »