熊野速玉大社

新宮川(熊野川)沿いを下流へ向かって1時間弱、熊野速玉大社に到着。

こちらは環境変わって新宮市の街中です。

熊野詣は2度目なのですが、相当期間が空いたためいろいろとうろ覚えでして。

ホームページからの要約ですが少々、神倉山のゴトビキ岩に神々が降臨されたことから始まる熊野信仰は、元々山がご神体である自然信仰、その後この場所に社殿を設けたことから「新宮」と呼ばれるようになったそうです。

「新」と言いましても今から2,000年近く以前のことで。

近年まで歩いて参っていた訳ですよね。

車でスイっと移動しながらも「熊野は遠い」なんて言っていたもので、1日で巡ってご利益を授かろうとの気持ちが段々と恐れ多くなって。

そんなざわざわっとした気持ちを本殿の前では一旦無心にして、無欲にと願わず無事参れたことを感謝して立っておりました。

立派な御神木があると聞いていたものの見当たらず、巫女さんに伺いましたら通り過ぎていたようです。

参道沿いにあるのですが、あまりにも大きくて反って視界に入りませんでした。

他に写るものと比較していただければ巨木具合が想像できるかと。

梛の木、樹齢は1,000年を超えているそうです。

昨日少々触れました牛王神符とこの梛の葉をいただくことで熊野詣の安全祈願にしていたとのこと。

根を張ってしっかり据えている様子を見ると確かに安心感が。

難行苦行の熊野詣、この梛の葉を授かってすがりたくなる気持ち、想像して共感。

ここからは勝浦方面へ向かいます。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

鬼岳~獅子岳〜五色ヶ原

残雪が多く、注意喚起されていた鬼岳の東面。

すれ違った方より山荘の方が道を切っておいてくれたとの情報を。 Details »

室堂平〜浄土山

室堂平での気持ちの良い青空、山歩きのスタートに晴れ晴れしい演出で。

今回結果的に、これ以上の青さを目にすることはないのですが。 Details »

立山駅〜立山室堂

昨日からの続き、今年の夏山登山は、立山室堂から五色ヶ原、スゴ乗越、薬師岳、太郎平、折立のコースです。

立山駅の駐車場で仮眠をし、7時20分発のケーブルカーに乗るべく、早めにチケット売り場へ向かって無事確保しました。

Details »

みその橋サカイ

昨年より国民の休日となった山の日、その前後での山行を恒例にと今年も決行してきました。

登山の前夜、存分にエネルギーを充填すべく向かったのはみその橋サカイ。

Details »

紫じゃがいも

花背で畑をされている方より紫色のじゃがいもをいただきました。

土鍋で蒸してつまみぐいの後、残りはポテサラに。 Details »

白桃

岡山の白桃をいただきました。

Details »

みち草 花市

8月26日(土)に行われる「みち草 花市」に出品させていただくことになりました。

Details »

台風5号接近につき

台風5号接近につき、7日は休業させていただきます。
Details »

小鹿田焼復興事業

昨日入荷案内をしました小鹿田焼。

今後については未定とお伝えさせていただきました。 Details »

小鹿田焼 入荷しました。

大分、小鹿田焼の器が入荷しまして、追加したものを中心に簡単ですがご紹介させていただきます。

めし碗。

Details »

アボカド日記

冬の間だったと思いますが、アボカドの種を植えていて、気が付くと芽が出ていました。

Details »

FRANCAISのミルフィユ

引き続きいただきもの。

神奈川は横浜FRANCAISの果実をたのしむレモンのミルフィユ。 Details »