湯の峰温泉

早朝6時より開いている公衆浴場、湯の峰温泉へ。

まずは熱いお湯に浸かって頭と体をさっぱりと、参拝の前のお清めにもなるでしょうか。

ご覧の光景でかつ人はまばら、想像以上に素敵な温泉場で気分が上がります。

川のように流れる温泉の両脇にお寺や民宿が並んでいました。

立ちのぼり続ける湯気の加湿でこれだけでも癒されます。

あらゆるものが湯の花だらけ、これは泉質も期待できそう。

公衆浴場にはつぼ湯、薬湯、一般湯と選択肢が3つあり、受付は1ヶ所、券売機で購入した券を窓口に出してそれぞれの入り口へと参ります。

一般湯は加水されたお湯、薬湯は源泉のままを適温に、つぼ湯はその名の通りつぼのような丸い浴槽に浸かる貸切システムとのこと。

温泉の川の上流部分に「つぼ」と書いた看板が見えました。

小屋の中がそのよう、しっかりとした壁ではありますが、開放感のある環境の中ですぐ近くまで行けることを思うと、こちらも少しドキドキするのですが。

私たちは薬湯へ、時間帯が良かったのか貸切状態。

自然と声の出る少し熱めのお湯で硫黄の香りが濃く、じわじわと体に染み入る感じです。

今まで行った温泉の中では初めてだったのですが、浴場では石けんなど洗浄剤の使用が禁止されています。

おそらくあの温泉の川へと流れているのだと。

石けんが使えないことは現地で知りましたが、特に不便を感じることはなく、硫黄泉を掛け流すだけで十分に気持ちよく良いお湯を堪能いたしました。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

鬼岳~獅子岳〜五色ヶ原

残雪が多く、注意喚起されていた鬼岳の東面。

すれ違った方より山荘の方が道を切っておいてくれたとの情報を。 Details »

室堂平〜浄土山

室堂平での気持ちの良い青空、山歩きのスタートに晴れ晴れしい演出で。

今回結果的に、これ以上の青さを目にすることはないのですが。 Details »

立山駅〜立山室堂

昨日からの続き、今年の夏山登山は、立山室堂から五色ヶ原、スゴ乗越、薬師岳、太郎平、折立のコースです。

立山駅の駐車場で仮眠をし、7時20分発のケーブルカーに乗るべく、早めにチケット売り場へ向かって無事確保しました。

Details »

みその橋サカイ

昨年より国民の休日となった山の日、その前後での山行を恒例にと今年も決行してきました。

登山の前夜、存分にエネルギーを充填すべく向かったのはみその橋サカイ。

Details »

紫じゃがいも

花背で畑をされている方より紫色のじゃがいもをいただきました。

土鍋で蒸してつまみぐいの後、残りはポテサラに。 Details »

白桃

岡山の白桃をいただきました。

Details »

みち草 花市

8月26日(土)に行われる「みち草 花市」に出品させていただくことになりました。

Details »

台風5号接近につき

台風5号接近につき、7日は休業させていただきます。
Details »

小鹿田焼復興事業

昨日入荷案内をしました小鹿田焼。

今後については未定とお伝えさせていただきました。 Details »

小鹿田焼 入荷しました。

大分、小鹿田焼の器が入荷しまして、追加したものを中心に簡単ですがご紹介させていただきます。

めし碗。

Details »

アボカド日記

冬の間だったと思いますが、アボカドの種を植えていて、気が付くと芽が出ていました。

Details »

FRANCAISのミルフィユ

引き続きいただきもの。

神奈川は横浜FRANCAISの果実をたのしむレモンのミルフィユ。 Details »