大阪日本民芸館 2017春季展

大阪日本民芸館の春季展「菓子木型の世界 – 美をかたどる -」が3月4日(土)より始まります。

この度もフライヤーと特別割引券をいただきまして、店内奥のフリースペースに設置しています。

特別割引券は1枚で2名様まで適用されますので、有効にお使いいただければと思います。

菓子木型220点を中心に膳、盆、箪笥など木漆工品の展示、併設に濱田庄司、河井寛次郎、武内晴二郎、古伊万里の猪口、染織品とありました。

菓子木型とは菓子職人用の道具で一般には目にする機会のない種の物、大阪日本民芸館での特別展示で裏方の道具を対象とした企画をまず珍しく感じました。

物作りの現場へ伺わせていただくと、使われている道具も興味深く気になるもので、こうした展示もまた面白そうと。

何よりもまず実用で、そのため知恵と工夫が盛り沢山な訳で。

頻繁に触れ、使い込まれていることもあって独特の雰囲気があり、それゆえに美しさを感じることもあるのかと。

「より用よりの美」ということでしょうか、基本「用より」で道具好きな私にはまた。

菓子木型ほど緻密なものになると繊細さも加わって特別な印象になるのかと、今から楽しみに想像しています。

菓子職人が使いやすいようにとの工夫もあるはず、図柄によってどんな木が使われているのか等々、その周辺の意図も感じられればと思います。

春季展の会期は7月17日(月・祝)までと毎度余裕のある期間、どうぞご興味ありましたら足を運ばれてみてください。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

照屋窯 入荷しました。

沖縄、照屋窯の器が入荷しました。

Details »

丹丹味噌・Lesley Stone・豆源

引き続きいただきもののご紹介です。

有機大豆を使った丹丹味噌から。

Details »

今西軒・えがわ・HORNO

年末年始に頂戴しておりました有り難いいただきもの、2回に分けてご紹介させていただきます。

まずは京都は五条、あんこの有名店今西軒のおはぎから。 Details »

信越食持ち帰り分

最後は持ち帰ったものとおまけと。

松本the Sourceでの夕食の前にamijokへ立ち寄りました。

Details »

the Source

長野から松本へ移動し、晩ごはんはthe Sourceへ。

こちらも友人が営むお店です。

Details »

こまつや

人に会う旅、長野編もお食事処のご紹介です。

善光寺の門前にありますパスタと自然派ワインのお店、こまつやさんを訪ねました。

Details »

中央食堂

新潟市中央卸売市場の中にある中央食堂でのお昼ごはん、越後6点盛海鮮丼と天然ぶりかま焼定食をいただきました。

Details »

喫茶カンポス

年始に新潟と長野に行っていまして、その様子をこれより少々。

人に会う旅だったので喫茶店かお食事処かの飲食系ブログですが、ご興味ありましたら。

Details »

ひとり京都さんぽ

2017年12月29日発売のスターツ出版発行、OZ magazine特別編集「ひとり京都さんぽ」に掲載をいただきました。

Details »

如意ヶ嶽(大文字山)

今季一番冷え込みの厳しかった今朝、固まった体をほぐしにと山歩きに出掛けました。

Details »

延興寺窯 入荷しました。

昨年買い付けに参りました鳥取、延興寺窯の器が入荷いたしました。

Details »

元興寺

以前から行ってみたかったお寺、元興寺にも初詣へ参りました。

Details »