岡山 珈琲館モカ

先週ANDADURAの山本さんに会うため岡山へ行っておりました。

工房へ伺う前に総社市内にある珈琲館モカにて昼ごはんです。

dscf2004

駅前に人影はないもののモカの前には車がたくさん停まっていました。

店内賑わっていることもありまして、ひとり訪問の私はカウンターへと。

カウンターとキッチンの間にはサイフォン器具が並び、珈琲豆のストックケースやグラインダーなど目にしながら待っていました。

私には楽しい環境です。

注文したのはブタ定食。

dscf2006

葉もの上に千切りキャベツ、櫛切りトマト、スライスきゅうり、そして赤いドレッシングがかかった横にはロースハムとマカロニサラダ、アクセントにかいわれ大根と絵に描いたようなサラダです。

dscf2008

ラグビーボール型のごはんなんて久しぶりとか、この器はキッチン瑞穂と同じ!とか、いろいろと心掴まれる要素がありまして。

dscf2009

ブタ定食というネーミングセンスも好きです。

要は生姜焼き定食なのですが、熱々の鉄板の上にスライス状とは珍しく。

dscf2007

すりおろした生姜はたっぷりですが、タレ自体は甘めです。

盛り沢山のサラダを箸休めにしながら温かいブタをつまんでの白ごはん、最後の一口までおいしく頂戴しました。

お吸い物にはすだちが入っていたり、様々にあるひと工夫が楽しい食事です。

dscf2011

モカからすぐの所で見つけたアパートなのですが、これ大丈夫なやつですかね。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

祇園祭前祭宵山

祇園祭に行っていた訳ではないのですが、たまたまその期間に夜の外出が重なって。

Details »

延興寺窯

山陰仕入旅、最後は延興寺窯へ。

延興寺とは鳥取は岩美町の土地の名前で、おおよそ工房から見える辺りがその地域。 Details »

元湯温泉

鳥取滞在の翌朝は元湯温泉で早朝風呂です。

Details »

営業時間変更のお知らせ

本日15日(月・祝)は17:30閉店となります。

毎月の営業についてはトップページにありますカレンダーをご覧ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

更科

山陰仕入旅、続いては晩ごはん。

お昼に魚をいただいたものの、続けて食べてもいいほどに山陰の魚介はおいしいです。

Details »

海の店ささき

温泉津から東へ移動する際によく利用しています食堂、海の店ささきでお昼ごはんです。

Details »

温泉津焼森山窯 入荷しました。

島根は温泉津焼森山窯の品出しが完了しました。

種類豊富ですので、この度もアイテム名のみのご案内とさせていただきます。 Details »

やきものの里

森山窯を後にして温泉津やきものの里へ。

森山窯からは歩いて行ける距離です。 Details »

温泉津焼 森山窯

温泉津温泉からは森山窯へ。

恒例の買い付けです。 Details »

温泉津温泉 元湯

早朝、温泉津に到着。

港のこの風景を眺めてから目覚ましの湯へと向かうのがいつもの流れです。 Details »

台南微風

森山窯の品出し準備が整いつつありますので、随分と前のことにはなりますがそろそろ山陰仕入旅の様子を。

島根、鳥取へは京都で車を借りて向かっています。 Details »

DJANGO toKyo

メタボ岡崎(当店の入る建物)で営業をして9年を過ぎましたが、初めてのことになります。

105号室にお店がオープンします。 Details »