小鹿田焼 入荷しました。

大分、小鹿田焼が入荷いたしました。

DSCF1901

4ヶ月前の入荷以降多くの方にお買い上げをいただき、昨日までガランとしていた小鹿田焼の売り場、ようやく整いほっとしています。

この度追加したものを中心に簡単ではありますがご紹介させていただきます。

8寸皿は飛び鉋の白と緑、

DSCF1884

縁に櫛目が入った飛び鉋の緑、刷毛目の白がございます。

DSCF1883

家族で食卓を囲む際の大皿料理、銘々で使ってのパスタやカレー皿、またこの時期は冷やし中華にといかがでしょうか。

規則的で全体に柄が施された小鹿田焼の器は、たっぷり乗せる他少量を上品に盛りつけても物足りなさを感じず、器の方よりバランスを取ってくれるような感覚があります。

和洋中問わずにあらゆる料理との相性が良く、ご興味をお持ちの方がいらしたら是非一度試していただきたい万能さです。

入荷品の紹介に戻りまして、こちらは取り皿に向く大きさの5寸と、

DSCF1885

4寸、飛び鉋、刷毛目それぞれ白と緑が揃っています。

DSCF1886

豆皿も同じく2柄2色でご用意をしています。

DSCF1888

手の小さな方でも握りやすい形状のくびれた湯呑み、飛び鉋柄で白、緑がございます。

DSCF1887

ぐいのみも同じく飛び鉋柄の白と緑をご用意。

DSCF1892

めし碗は刷毛目の白と緑、

DSCF1890

丸紋の飴と白、

DSCF1889

飛び鉋の白に、三彩点打ちと。

DSCF1891

無作為な点が良いバランスで、店頭ではどうぞぐるりと一周ご覧になられてください。

こちらはスープやヨーグルト、シリアルなどに向く平型のカップ。

DSCF1893

流しは黒と白、刷毛目は白、緑、飴とをご用意しております。

DSCF1899

まとまった数でご入用の際など在庫数のお問い合わせはどうぞお気軽にされてください。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

照屋窯 入荷しました。

沖縄、照屋窯の器が入荷しました。

Details »

丹丹味噌・Lesley Stone・豆源

引き続きいただきもののご紹介です。

有機大豆を使った丹丹味噌から。

Details »

今西軒・えがわ・HORNO

年末年始に頂戴しておりました有り難いいただきもの、2回に分けてご紹介させていただきます。

まずは京都は五条、あんこの有名店今西軒のおはぎから。 Details »

信越食持ち帰り分

最後は持ち帰ったものとおまけと。

松本the Sourceでの夕食の前にamijokへ立ち寄りました。

Details »

the Source

長野から松本へ移動し、晩ごはんはthe Sourceへ。

こちらも友人が営むお店です。

Details »

こまつや

人に会う旅、長野編もお食事処のご紹介です。

善光寺の門前にありますパスタと自然派ワインのお店、こまつやさんを訪ねました。

Details »

中央食堂

新潟市中央卸売市場の中にある中央食堂でのお昼ごはん、越後6点盛海鮮丼と天然ぶりかま焼定食をいただきました。

Details »

喫茶カンポス

年始に新潟と長野に行っていまして、その様子をこれより少々。

人に会う旅だったので喫茶店かお食事処かの飲食系ブログですが、ご興味ありましたら。

Details »

ひとり京都さんぽ

2017年12月29日発売のスターツ出版発行、OZ magazine特別編集「ひとり京都さんぽ」に掲載をいただきました。

Details »

如意ヶ嶽(大文字山)

今季一番冷え込みの厳しかった今朝、固まった体をほぐしにと山歩きに出掛けました。

Details »

延興寺窯 入荷しました。

昨年買い付けに参りました鳥取、延興寺窯の器が入荷いたしました。

Details »

元興寺

以前から行ってみたかったお寺、元興寺にも初詣へ参りました。

Details »