鶏レバーの生姜煮

スーパーで何となく気になった鶏レバー、冷蔵庫に生姜があったのでお酒のアテを作りました。

DSCF1409

流水にさらしてさっと茹で、血や筋など余分なものを取って適当な大きさにカット。

スライスした生姜、出汁醬油、水あめ(砂糖)、酒適量で煮込むだけの簡単調理です。

照りが欲しかったので糖分は水あめにしました。

汁気は煮詰めて凝縮させ、やや濃いめに。

コリコリとした食感とちょっとした苦みが良く、暑くなる前の栄養摂取との意も込めていただきました。

栄養価が高いので食べ過ぎは禁物、何事も程々が一番です。

一品盛りに丁度良く、頻繁に使っているのが森山窯の耳付皿(小)。

DSCF1509

耳があり盛りつける面は楕円気味、この形を見ていると何だか気分がほぐれるような感覚がありまして、晩酌にももってこいで。

大小2サイズあり、大はサラダや煮付け、小は冷奴や漬け物などにお使いいただければと思います。

深さがあるので汁気のあるものでも問題なくお使いいただけます。

大は只今残り3枚、小は数十枚と十分にご用意をしています。

青みの器は料理の色が濃くも(画像のような)淡くも(冷奴のような)合わせやすく万能、ご興味ありましたらお試しいただければと思います。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

読谷山焼北窯 入荷しました。

先月に買い付けをして参りました沖縄、読谷山焼北窯の器の店頭出しが完了しました。

Details »

読谷山焼北窯買い付け

陶器市が終わり、読谷山焼北窯の買い付けへ。

Details »

南部そば

てびちそばで有名な南部そばへ。

Details »

鳥玉

頭いっぱいだったのであまり遠出をしたくなく、予約していた宿から徒歩圏内にあった鳥玉で晩ごはんをいただきました。

Details »

「岡本太郎の沖縄」

2018年公開のドキュメンタリー映画「岡本太郎の沖縄」を見に行きました。

南城市のイベントの中で上映会が行われており、この日は監督も来られていて。

Details »

知念岬

南城市の知念岬へ。

Details »

シーサイドドライブイン

恩納村のシーサイドドライブインへ。

Details »

番所亭

やちむんの里から車ですぐ、番所亭でお昼ごはんです。

Details »

引き続き

引き続き陶器市巡り。

北窯の後は大嶺實清工房へ、これも毎度の流れです。 Details »

読谷山焼陶器市

読谷山焼陶器市へ。

駐車スペースを考え開始時刻より少し早めに到着です。 Details »

キングタコス

日暮れまでしっかり仕事、お腹が空いたところで金武のキングタコス へ。

閉店時間に間に合うようにとちょっと急いで移動です。

Details »

スターバックスコーヒー 沖縄本部町店

ここからまたしばらく沖縄仕入紀行に。

出張中ながら事務作業がたまっていたので、スターバックスコーヒーへ。 Details »