鶏レバーの生姜煮

スーパーで何となく気になった鶏レバー、冷蔵庫に生姜があったのでお酒のアテを作りました。

DSCF1409

流水にさらしてさっと茹で、血や筋など余分なものを取って適当な大きさにカット。

スライスした生姜、出汁醬油、水あめ(砂糖)、酒適量で煮込むだけの簡単調理です。

照りが欲しかったので糖分は水あめにしました。

汁気は煮詰めて凝縮させ、やや濃いめに。

コリコリとした食感とちょっとした苦みが良く、暑くなる前の栄養摂取との意も込めていただきました。

栄養価が高いので食べ過ぎは禁物、何事も程々が一番です。

一品盛りに丁度良く、頻繁に使っているのが森山窯の耳付皿(小)。

DSCF1509

耳があり盛りつける面は楕円気味、この形を見ていると何だか気分がほぐれるような感覚がありまして、晩酌にももってこいで。

大小2サイズあり、大はサラダや煮付け、小は冷奴や漬け物などにお使いいただければと思います。

深さがあるので汁気のあるものでも問題なくお使いいただけます。

大は只今残り3枚、小は数十枚と十分にご用意をしています。

青みの器は料理の色が濃くも(画像のような)淡くも(冷奴のような)合わせやすく万能、ご興味ありましたらお試しいただければと思います。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

平安蚤の市開催

毎月ほぼ10日に岡崎公園で行われている平安蚤の市、しばらく休止となっていましたが、今月より再開されるようです。

Details »

京都国立近代美術館

午前中から30℃超え…、涼を求めて美術館へ行ってきました。

平日の開館直後と空いている時間を狙っての鑑賞です。 Details »

8月16日までの営業日

コロナウィルス の感染状況が拡大傾向にあることから8月は1週間単位でのお知らせとさせていただいております。


Details »

高千穂のわら細工 受付開始

11月下旬から12月上旬にお渡し予定の高千穂のわら細工、今年の受注を本日より開始いたします。

Details »

京のくらし ー 二十四節気を愉しむ

京都国立近代美術館で行われている展覧会「京のくらしー二十四節気を愉しむ」のフライヤーをお預かりさせていただきました。

Details »

Over the rainCow

革小物の取り扱いをさせていただいているANDADURAから訳あっての派生品がありまして、少しご紹介をさせていただきます。

Details »

延興寺窯 入荷しました。

鳥取、延興寺窯の器が入荷しました。

Details »

中華のサカイ 本店

新大宮のサカイへ晩ごはんを食べに行きました。

Details »

8月の営業日

8月の営業日をお知らせいたします。

Details »

調理ヘラ

連休の間、小さくて目立ちにくい商品をご紹介してきましたが、今日は番外編として目立つ色もの道具をひとつ。

レストランの厨房で使用するために作られた調理ヘラです。 Details »

注ぎ口用金具

4連休中にお届けをしてきました小さくて目立ちにくいけれど優秀な商品シリーズ、最終回に一番細かいものをご紹介します。

Details »

ピーラー

一見スタンダードながら小技の効いたピーラーです。

Details »