鷹峯 光悦寺

鷹峯にある光悦寺へ。

Exif_JPEG_PICTURE

普段は自転車移動ですが、市バスを使う機会があり折角なので1日乗車券を買って市内小旅行を。

京都バスと京都市バスの共通1日乗車券は¥500、3回の乗車で元が取れるため度々利用しています。

普段の行動範囲とは違う場所へと思い鷹峯に。

北大路より上は場所によっては坂がきつく、変速のない私の自転車ではつらくもありまして。

10年以上訪れておらず、薄らとある記憶を引き出しながら新鮮な気持ちで参拝。

Exif_JPEG_PICTURE

光悦寺と言えばこの細い参道が印象的ですよね、この画ははっきりと憶えています。

紅葉の時季には色付いたもみじが頭上を覆い、それはそれはきれいなもので。

この時間の拝観客は私ひとり、悠々と過ごす贅沢な時間となりました。

Exif_JPEG_PICTURE

光悦寺は本阿弥光悦が徳川家康から与えられた土地、作家、職人が集まり芸術工芸の集落となった場所です。

その後屋敷が寺になり、今は日蓮宗の寺院です。

Exif_JPEG_PICTURE

と言うことで「南無妙法蓮華経」。

門を抜けると再びもみじのトンネルが続きます。

Exif_JPEG_PICTURE

鐘楼は茅葺き屋根。

Exif_JPEG_PICTURE

さりげなく「檀 信徒用」入り口。

Exif_JPEG_PICTURE

敷地内には7つの茶室があるようですが中には入れません。

外から眺めるだけではうまく解説できないので、ここはさらっと写真だけで。

三巴亭。

Exif_JPEG_PICTURE

大虚庵。

Exif_JPEG_PICTURE

了寂軒。

Exif_JPEG_PICTURE

本阿弥庵。

Exif_JPEG_PICTURE

山裾に薄らと見えるのが市街地、想像以上に高低差がありますよね。

Exif_JPEG_PICTURE

鷹峰三山。

Exif_JPEG_PICTURE

三山が見渡せるこの地域が鷹峯で、鷹峰三山の所在地は衣笠と少し複雑。

Exif_JPEG_PICTURE

敷地内からは三山全てを収めることができず伝えづらいですが、丸みのある優しい曲線の山々でした。

木の陰にはチャールズ・ラング・フリーアと書かれた石碑。

Exif_JPEG_PICTURE

調べてみるとアメリカ人の実業家で美術蒐集家でもあった人。

ワシントンにある個人美術館には俵屋宗達の屏風があるのだそうで。

紅葉の時季には観賞スポットとなる光悦垣。

Exif_JPEG_PICTURE

境内はゆっくり歩いても15分ほどです。

元々参道好きなこともありますが、やはりここが一番良いなと。

Exif_JPEG_PICTURE

光悦寺を後にしてここから徒歩2分ほどの源光庵へ向かいます。

Exif_JPEG_PICTURE

その様子は明日のブログで。

それにしても暑い、真夏の寺社巡りはなかなか大変ですね。

2 Comments

  1. kinton より:

    京都に住まいしてますが、光悦寺まだ行ったことが、ないので、秋になったら、一度行ってみたくなりました。

  2. roku より:

    kintonさま

    コメントいただきありがとうございます。
    少し涼しくなられてからの方が良いかもしれませんね。
    住んでいると機会を作ることを忘れてしまいますが、久々の訪問で興味の対象が変わっており、新鮮に感じられました。
    源光庵には行かれたことがあるかもしれませんが、徒歩圏内ですので光悦寺と一緒に訪ねられてみてください。

    ロク

Sorry, the comment form is closed at this time.

6月1日〜7日の営業について

先週より通常時間にて営業を再開しました。

「こんにちは、お久しぶりです!」とのお声がけができ、
Details »

5月25日〜31日の営業について

現在、新型コロナウィルスの感染状況に応じながら少しずつ営業を再開しています。

予約制は25日まで、26日以降は以下のスケジュールで営業をいたします。 Details »

限定的営業再開

15日(金)より限定的ではありますが、営業を再開いたします。

在店が1組のみとなるよう予約制にて受付、入店いただける時間(店舗到着時間)は13:30〜19:00、水曜定休です。

ご希望の方は前日の18:00までにメールにてご連絡ください。 Details »

改めてお知らせ

昨日の緊急事態宣言指定地域の拡大を受けて4月17日(金)より期間未定の店舗休業といたします。

事前連絡制の期間もご利用がないことは承知の上で、最終的な選択肢としての策でしたが、深刻な状況を受けての決定です。 Details »

今後の営業について

4月12日(日)から事前連絡制での営業とさせていただきたくのお願いです。

本日発表された京都府、京都市の国への緊急事態宣言発出要請を受け、受理されるか否かに関わらず、深刻な状態にあることには違いなく、今後の営業を大幅に縮小することにしました。 Details »

お知らせ

この週末は通常通りの営業をさせていただきました。

明日も普段通りに開ける予定です。

毎日(営業日は)書いていたブログはしばらくお休みします。 Details »

ブルキナバスケット

アフリカはブルキナファソのバスケットが入荷しました。

再入荷までに期間が空いてしまいましたが、各サイズ揃っています。
Details »

お知らせ

新型コロナウィルス感染防止への対応につきましてお知らせです。

当店通常通りの営業をしていますが、 Details »

読谷山焼北窯 入荷しました。

沖縄、読谷山焼北窯の器が入荷しました。

Details »

哲学の道

今朝、スーパー帰りの哲学の道です。

リュックいっぱいに食料品が詰まっていたのですが、これを見たら寄らずにはおられず。 Details »

熊野橋からの琵琶湖疏水

本日正午頃の岡崎疎水沿い、ソメイヨシノが満開です。

Details »

よくある質問

初来店の方が多かったこの数日、ご自身の初めての陶器を当店で選んでいただき、興味の入り口となれたことがうれしい週末でした。

Details »