イチョウ材のまな板について

イチョウ材のまな板(訳あり品)、ご提供内容変更のお知らせです。

Exif_JPEG_PICTURE

34×19cm(2cm厚)、34×19cm(3cm厚)、船形の卓上サイズ24×14cm面取り菜箸の定番販売を行っている他、不定期ですが訳あり品をご提供させていただいておりました。

今まで訳あり品は36×21cmの決まったサイズを販売していましたが、これよりまちまちに、その時々で異なるサイズのご提供へと変更させていただきます。

サイズを固定しますとご用意が難しくなるため柔軟にと。

訳あり品が存在するのは製作元の双葉商店のこだわりから。

継ぎ接ぎをせずに一枚取りをされているため接着剤を使用しない仕上げなのですが、そのため木のクセを避けることができません。

イチョウ材の特徴であるハリや、

Exif_JPEG_PICTURE

色のムラなど様々。

Exif_JPEG_PICTURE

節やハリが大きいものはその部分をくり抜いて穴埋めされています。

1枚目の画像を見られると分かりやすいかと。

油分をしっかり含んだイチョウ材を無駄なく活かすため、手間はかかるもののこうした提供を行っておられます。

訳あり品は通常価格の半額のため、サイズや厚みなどご希望のものがあればお買い得。

Exif_JPEG_PICTURE

提供は不定期ですが、店舗入口正面の木箱に入れておりますので、ご用意がある時は是非ご覧になられてみてください。

また通常商品(訳あり品ではない)のイチョウ材まな板はサイズオーダーが可能です。

調理台のサイズに合わせてお作りすることができますので、どうぞお気軽にご相談ください。

加えてまな板に関する情報、衛生的に長持ちさせて使うためのワックスも販売しております。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

読谷山焼北窯 入荷しました。

先月に買い付けをして参りました沖縄、読谷山焼北窯の器の店頭出しが完了しました。

Details »

読谷山焼北窯買い付け

陶器市が終わり、読谷山焼北窯の買い付けへ。

Details »

南部そば

てびちそばで有名な南部そばへ。

Details »

鳥玉

頭いっぱいだったのであまり遠出をしたくなく、予約していた宿から徒歩圏内にあった鳥玉で晩ごはんをいただきました。

Details »

「岡本太郎の沖縄」

2018年公開のドキュメンタリー映画「岡本太郎の沖縄」を見に行きました。

南城市のイベントの中で上映会が行われており、この日は監督も来られていて。

Details »

知念岬

南城市の知念岬へ。

Details »

シーサイドドライブイン

恩納村のシーサイドドライブインへ。

Details »

番所亭

やちむんの里から車ですぐ、番所亭でお昼ごはんです。

Details »

引き続き

引き続き陶器市巡り。

北窯の後は大嶺實清工房へ、これも毎度の流れです。 Details »

読谷山焼陶器市

読谷山焼陶器市へ。

駐車スペースを考え開始時刻より少し早めに到着です。 Details »

キングタコス

日暮れまでしっかり仕事、お腹が空いたところで金武のキングタコス へ。

閉店時間に間に合うようにとちょっと急いで移動です。

Details »

スターバックスコーヒー 沖縄本部町店

ここからまたしばらく沖縄仕入紀行に。

出張中ながら事務作業がたまっていたので、スターバックスコーヒーへ。 Details »