山陰仕入旅 森山窯

先月のことになりますが、島根鳥取への買い付け旅の様子を数回に分けてご紹介させていただきます。

初日は温泉津の森山窯へ。

Exif_JPEG_PICTURE

恒例になりつつあります生け花紹介。

Exif_JPEG_PICTURE

写っているめし碗等と比べて、この面取り瓶の大きさが伝わりますでしょうか。

草花の色は控えめな方が似合いますよね、大胆です。

面取り瓶はよく見ると草紋。

ロクロ台にもさりげなく。

Exif_JPEG_PICTURE

湯呑みやめし碗等々。

Exif_JPEG_PICTURE

焼成前の状態は2割程大きく、普段見慣れている器のサイズと異なるのが新鮮で。

Exif_JPEG_PICTURE

写真だと伝わらないですが。

これが焼き締まっていく窯の中を想像すると飽きずに見ていられます。

森山窯の型物の豊富さは周知の通り。

Exif_JPEG_PICTURE

それぞれ制作日が刻まれています。

Exif_JPEG_PICTURE

型は使うごとに少しずつ消耗するのですが、自然と角が取れてくるのだとか。

年数を経るにつれ丸みを帯び、線が柔らかくなる。

同じ形の器の中に作られた年代による違いを見ていくのも楽しみとなりそうです。

さて、この型物はなんでしょう。

Exif_JPEG_PICTURE

今月末に予定しています商品紹介にて正解を、どうぞお楽しみに。

この日は出雲市内で宿泊、晩が遅くなったためいつもの羽根屋さんには伺えず。

遅くまで開いている出雲市駅前のギョーザ屋(店名)に行きました。

餃子と、

Exif_JPEG_PICTURE

炒飯と、

Exif_JPEG_PICTURE

焼ビーフンを注文。

Exif_JPEG_PICTURE

この日偶々会社の歓迎会らしき団体客がいらっしゃって、提供までには時間がかかるよう。

中国人のおかみさんが一人で調理されていました。

ギョーザ屋の名の通り餃子がおいしくて、特に餡の味にうなりながら食べていました。

時間が遅かったため店内はお酒の雰囲気が強かったですが、食事をたっぷりとお腹一杯にいただきました。

今回の仕入旅、時間に余裕がなくて食事案内は少なめですが、どうぞ最後までお付き合いください。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

銀ぶら

喫茶アメリカンまでの道中、朝の銀座を散歩。

Details »

喫茶アメリカン

東京滞在2日目、いつかと思っていたこちらのサンドイッチで朝ごはんです。

歌舞伎座のすぐ近く、喫茶アメリカンで極厚サンドイッチをテイクアウトしました。 Details »

「工芸批評」展

銀座松屋で行われていた「工芸批評」展、最終日に駆け込みで伺いました。

Details »

三浦三崎港 めぐみ水産

葉山から横浜へ戻り、地下街ポルタの中にある三浦三崎港めぐみ水産でさくっとお昼ごはんです。

Details »

「カイ・フランク」展

神奈川県立近代美術館葉山館で行われている「日本・フィンランド国交樹立100年記念 没後30年 カイ・フランク」展を見に参りました。

Details »

謝甜記 貮号店

東京方面への旅、スタートは横浜中華街の謝甜記貮号店で朝粥を。

数あるお粥メニューから悩みつつも魚生粥を注文しました。

Details »

東京行き

気がつけば3年半ぶり、東京方面に行ってきました。

とりあえずの横浜中華街、理由は後ほど。

Details »

服部のとうふ

当店から徒歩5分ほど、スーパーYAOSENで扱っている服部さんのとうふです。

工房は真如堂の近くにありますが、 Details »

小代焼ふもと窯 入荷しました。

先日買い付けをしてきました熊本は小代焼ふもと窯の器、本日店頭出しが完了しました。

Details »

ドライブインよしだ

先日、外遊びの際に立ち寄ったドライブインよしだ、看板メニューのイカ丼でお昼ごはんです。

Details »

バジルとエゴマとゴマ

ベランダ栽培のバジルも最終収穫時期に。

朝晩寒くなり、夏の間に見られた元気さも落ち着いてきました。 Details »

DEAN&DELUCAのパン

ありがたくのいただきもの、DEAN&DELUCAのパンです。

お酒がお好きな方で、ワインに合い気に入っておられると。

Details »