でく工房のガラス

先日の伊勢行きの主な目的はでく工房への訪問。

Exif_JPEG_PICTURE

現在取り扱いのあるガラス食器はフィンランドイッタラ製のカルティオグラスです。

好んでいる理由は日常使いに過不足なく、また透明度が高くて丈夫、飽きのこないすっきりとした見た目との点から。

買い足しができる商品(廃盤にならないもの)であることも重要で、収納スペースを考えるとスタッキングできれば尚良し。

カルティオはタンブラーとハイボールの2サイズ展開で、お酒を好む私にはもう少しグラスの形状に幅を持たせたいと思っていたのですが、なかなか求めるものに出会えずにいまして。

でく工房は友人から名前を聞いて気になっており、偶々旅先で見つけたグラスを購入して使っていました。

使い勝手は短期間でも判別できるのですが、飽きなさを確信するには時間がかかります。

当店でなかなか新商品が追加されない理由はここにあるもので。

そんな時間を費やした結果、様々なグラスを手に取った中で決めたのがでく工房のグラス。

販売時期や商品の詳細については4~5月頃に改めてと思っております。

本日は取り扱い開始のお知らせと、工房を見せていただいた様子を少しご紹介。

Exif_JPEG_PICTURE

材料は地元伊勢のエスサイダーの空き瓶です。

Exif_JPEG_PICTURE

無彩色でクリアなガラスこそ普段使いにとの思いから。

洗浄し、砕いたガラス、

Exif_JPEG_PICTURE

吹き竿はお手製なのだとか。

Exif_JPEG_PICTURE

市販品もあるようですが、慣れた重さや自身に合う使い心地にと調整して作られているようです。

道具全般に言えることですが、使う人との相性が重要。

素材や窯の特性とも合う必要がありますし。

ガラスを溶かす窯も手づくりとのことでした。

Exif_JPEG_PICTURE

ガラスを溶かすための容器であるるつぼは冷えると割れてしまうようで、一定の温度以下にならないよう火の番が必要です。

窯を離れるにも10時間が限度と。

滞在中のほとんどの時間、工房主の中村さんと話し込んでいたのですが、その中でも普通に思うものを作っていきたいという言葉が印象的でした。

普通ってどこを指すのか人によって違うと思いますが、私の持つ「普通」と中村さんの言う「普通」が限りなく近いことが分かったことがうれしく、その点を共有できると今後の方向性や長いお付き合いへの安心感が一気に増すもの。

有意義で実の成る訪問となりました。

2 Comments

  1. 藤岡 淳子 より:

    でく工房のグラス、是非お店に置いてください。とても素敵です。楽しみにしています。よろしくお願いいたします。

  2. roku より:

    藤岡 さま

    コメントいただきありがとうございます。
    こちらで販売予定のグラスを紹介しておりますので、よろしければご覧ください。
    http://www.rokunamono.com/?p=23718

    販売開始は5月頃を予定しております。

    ロク

Sorry, the comment form is closed at this time.

Meets Regional 8・9月合併号

7月1日発売、京阪神エルマガジン社発行のMeets Regional 8・9月合併号に掲載をいただきました。

Details »

MR. MAURICE’S ITALIAN

ランチはホテルのレストラン、MR. MAURICE’S ITALIANへ。

Details »

旧館

他の客室も見学を、窓の形に馴染みのある方も多いかと。

この印象的なアーチ窓は旧館部分の3階です。

Details »

ミーティングルーム

連日細かい滞在記、あと数回お付き合いを。

エレベーターホールの壁面も信楽焼のタイルで、案内表示は柚木沙弥郎氏。 Details »

STUMPTOWN COFFEE ROASTERS

ロビーから続く扉の奥はコーヒーショップ、STUMPTOWN COFFEE ROASTERSです。

Details »

ロビー

Ace Hotel Kyoto滞在記、客室に続いて本日はロビースペースを。

Details »

Ace Hotel Kyoto

先月開業しましたAce Hotel Kyotoへ。

有り難くプレオープンの時に泊まらせていただきました。 Details »

完売しました。

BRAUN社のアラームクロック、ドイツ製ムーブメントを使用した製品につきまして、当店在庫分が完売をしました。

Details »

とり伊

四条大宮にある水炊きのお店、とり伊で親子丼をいただきました。

Details »

ビゴの店

北大路にあるパン屋さん、ビゴの店のパンをいただきました。

Details »

夏越の祓

岡崎神社で茅の輪くぐり、本日6月最終日、今年ももう折り返しです。

Details »

「水野美術館コレクション 美しNIPPON」

しばらく閉館をしていた”美術館「えき」KYOTO”が再開、7月4日(土)から「水野美術館コレクション 美しNIPPON」が始まります。

Details »