読谷山焼北窯 入荷しました。

毎週のようにご紹介をしていました沖縄の器、最後は北窯を。

当店では常時取り扱いをしておりますが、この時期の仕入品はアイテムの種類が豊富になります。

Exif_JPEG_PICTURE

今回も抜粋をしてご紹介させていただきます。

取り皿、菓子皿に向くサイズの正方平皿。

Exif_JPEG_PICTURE

北窯の器の中では平たい皿は珍しく、藍無地、飴無地、縁取り白の3種をご用意しています。

大胆で多彩な点打ちの湯のみ。

Exif_JPEG_PICTURE

たっぷりとした容量をお探しの方に。

8寸皿が充実しました。

Exif_JPEG_PICTURE

湯のみと同じく化粧土と色絵付けのコンビネーション、変化に富んだ三彩点打ちは迫力大。

キビ灰釉のかかったピッチャーや草紋のツボ、波紋イッチンの特大マグはどれも渋い発色。

Exif_JPEG_PICTURE

新品ながら既に古めかしくも。

コーヒーカップ&ソーサーにマカイ(碗)、安南鉢。

Exif_JPEG_PICTURE

マカイは各サイズ色柄様々に。

Exif_JPEG_PICTURE

数は多くありませんが、5寸、6寸、7寸皿も一枚ずつ異なる絵柄で。

Exif_JPEG_PICTURE

展示台に乗り切らない小皿類は木箱に入れております。

Exif_JPEG_PICTURE

昨年のこの時期同様細かい点打ちの3寸、3.5寸皿も。

Exif_JPEG_PICTURE

ツボ、からから(酒器)、蓋物、筒。

Exif_JPEG_PICTURE

他にはフリーカップ、箸立て、角瓶、ワンブー(鉢)、おちょこなど様々にご用意をしています。

最後に尺を超える大物を。

唐草イッチン描き尺皿。

Exif_JPEG_PICTURE 

菊唐草尺皿 藍。

Exif_JPEG_PICTURE

三彩飛び鉋尺皿。

Exif_JPEG_PICTURE

唐草尺一寸皿 コバルト。

Exif_JPEG_PICTURE

尺一寸皿は壁にかけられるよう紐が取り付けてあります。

Exif_JPEG_PICTURE

この他先日ご紹介しました北窯の無地系の器、少なくなりつつありますが赤絵、角瓶と大皿メインの照屋窯と店内には沖縄の器が充実していますので、どうぞ合わせてご覧になられてください。

読谷山焼北窯

¥600〜

contact:info@rokunamono.com

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

6月1日〜7日の営業について

先週より通常時間にて営業を再開しました。

「こんにちは、お久しぶりです!」とのお声がけができ、
Details »

5月25日〜31日の営業について

現在、新型コロナウィルスの感染状況に応じながら少しずつ営業を再開しています。

予約制は25日まで、26日以降は以下のスケジュールで営業をいたします。 Details »

限定的営業再開

15日(金)より限定的ではありますが、営業を再開いたします。

在店が1組のみとなるよう予約制にて受付、入店いただける時間(店舗到着時間)は13:30〜19:00、水曜定休です。

ご希望の方は前日の18:00までにメールにてご連絡ください。 Details »

改めてお知らせ

昨日の緊急事態宣言指定地域の拡大を受けて4月17日(金)より期間未定の店舗休業といたします。

事前連絡制の期間もご利用がないことは承知の上で、最終的な選択肢としての策でしたが、深刻な状況を受けての決定です。 Details »

今後の営業について

4月12日(日)から事前連絡制での営業とさせていただきたくのお願いです。

本日発表された京都府、京都市の国への緊急事態宣言発出要請を受け、受理されるか否かに関わらず、深刻な状態にあることには違いなく、今後の営業を大幅に縮小することにしました。 Details »

お知らせ

この週末は通常通りの営業をさせていただきました。

明日も普段通りに開ける予定です。

毎日(営業日は)書いていたブログはしばらくお休みします。 Details »

ブルキナバスケット

アフリカはブルキナファソのバスケットが入荷しました。

再入荷までに期間が空いてしまいましたが、各サイズ揃っています。
Details »

お知らせ

新型コロナウィルス感染防止への対応につきましてお知らせです。

当店通常通りの営業をしていますが、 Details »

読谷山焼北窯 入荷しました。

沖縄、読谷山焼北窯の器が入荷しました。

Details »

哲学の道

今朝、スーパー帰りの哲学の道です。

リュックいっぱいに食料品が詰まっていたのですが、これを見たら寄らずにはおられず。 Details »

熊野橋からの琵琶湖疏水

本日正午頃の岡崎疎水沿い、ソメイヨシノが満開です。

Details »

よくある質問

初来店の方が多かったこの数日、ご自身の初めての陶器を当店で選んでいただき、興味の入り口となれたことがうれしい週末でした。

Details »