照屋窯

恩納村にある照屋窯へ。

Exif_JPEG_PICTURE

今回の沖縄旅は曇りや雨の日が多めでした。

この日風は強かったのですが、なかなか気持ちの良い空で。

前回の窯焚きから1年以上が経ち、秋に窯出しを終えたばかり。

私が沖縄に行くタイミングの問題もあり、毎度なかなか数は揃えられませんが、この度も買い付けをさせていただきました。

Exif_JPEG_PICTURE

薪を適当な長さに切り揃え、整理作業の真っ最中。

Exif_JPEG_PICTURE

積み降ろしだけでも大変そうですよね。

Exif_JPEG_PICTURE

お忙しい中無理を言ってお邪魔させていただいたので恐縮でしたが、作業に差し支えないように奥へ。

買い付けた器の販売は年明けの予定、また改めてブログでご紹介させていただきます。

今回の窯焚きで作られたという大壺がありました。

Exif_JPEG_PICTURE

飛び鉋も沖縄の土ならでは。

Exif_JPEG_PICTURE

象嵌によりコントラストがつき、ランダムな目が際立って面白い印象です。

色の対比だけでなく、素材感の差も。

工房の周辺に何気なく置いてあるものもまた興味深くて。

Exif_JPEG_PICTURE

これらは亀裂が入ったり、化粧が剥がれていたりと商品にはできない焼き損じのもの。

Exif_JPEG_PICTURE

何とも言えぬ間のある装飾に見入っていました。

台の脚として使われている無造作感も含めてただただ眺めていられます。

Exif_JPEG_PICTURE

脚の役割をしているもの、そこら中にありますよ。

Exif_JPEG_PICTURE

仕入れてきました照屋窯の器、今回は手頃な大きさのものは少なめです。

Exif_JPEG_PICTURE

角瓶や抱瓶などは充実して良い物を揃えましたので、ご興味をお持ちの方は1月掲載のブログをお楽しみに。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

水無月

今年の水無月は鍵善良房で。

こんなに邪気払いの気持ちが募る6月を迎えるとは…、夏越の大祓を待たずともとの思いから、 Details »

梅酒仕込み

ブログの再開は季節のもので、今年も梅酒の仕込みを終えました。

とりあえず1瓶です。

Details »

6月1日〜7日の営業について

先週より通常時間にて営業を再開しました。

「こんにちは、お久しぶりです!」とのお声がけができ、
Details »

5月25日〜31日の営業について

現在、新型コロナウィルスの感染状況に応じながら少しずつ営業を再開しています。

予約制は25日まで、26日以降は以下のスケジュールで営業をいたします。 Details »

限定的営業再開

15日(金)より限定的ではありますが、営業を再開いたします。

在店が1組のみとなるよう予約制にて受付、入店いただける時間(店舗到着時間)は13:30〜19:00、水曜定休です。

ご希望の方は前日の18:00までにメールにてご連絡ください。 Details »

改めてお知らせ

昨日の緊急事態宣言指定地域の拡大を受けて4月17日(金)より期間未定の店舗休業といたします。

事前連絡制の期間もご利用がないことは承知の上で、最終的な選択肢としての策でしたが、深刻な状況を受けての決定です。 Details »

今後の営業について

4月12日(日)から事前連絡制での営業とさせていただきたくのお願いです。

本日発表された京都府、京都市の国への緊急事態宣言発出要請を受け、受理されるか否かに関わらず、深刻な状態にあることには違いなく、今後の営業を大幅に縮小することにしました。 Details »

お知らせ

この週末は通常通りの営業をさせていただきました。

明日も普段通りに開ける予定です。

毎日(営業日は)書いていたブログはしばらくお休みします。 Details »

ブルキナバスケット

アフリカはブルキナファソのバスケットが入荷しました。

再入荷までに期間が空いてしまいましたが、各サイズ揃っています。
Details »

お知らせ

新型コロナウィルス感染防止への対応につきましてお知らせです。

当店通常通りの営業をしていますが、 Details »

読谷山焼北窯 入荷しました。

沖縄、読谷山焼北窯の器が入荷しました。

Details »

哲学の道

今朝、スーパー帰りの哲学の道です。

リュックいっぱいに食料品が詰まっていたのですが、これを見たら寄らずにはおられず。 Details »