秋の古本まつり

10月30日(木)〜11月3日(月・祝)、百万遍知恩寺で秋の古本まつりが行われています。

Exif_JPEG_PICTURE

年に3回行われている京都の古本まつりですが、私は秋との相性が良いようで。

欲しい本が見合う価格で見つかるのは秋のような気がします。

春はみやこめっせ、夏は下鴨神社、会場の違いで品揃えの方向性も変えているのでしょうか。

Exif_JPEG_PICTURE

10時からの開催で、ロクの開店時間までの1時間弱でしたが今回も欲しいものが見つかりました。

今日は会場の3分の1も見れなかったので、明日もおそらく顔を出すかと。

限られた時間ということで必死になっていると思いますが、見かけられても気にせずにしていただければ。

各古書店に特価コーナーがあり、大型のハード本なども手頃な価格で購入できるため、気がつくとかなりの重量に。

Exif_JPEG_PICTURE

会場内には宅配カウンターがあり、配送もできますのでその点はご心配なく。

当店からは徒歩15分ほど、バス停では3つ先の近距離です。

そこで、有り難く知恩寺と当店をはしごしていただいた方に。

当店でお買い上げの品をご配送希望いただく際に、古本まつりで購入された本等ありましたら同送させていただきます。

大きさや重さには関係なく地域別の一律料金ですので便利にお使いいただき、その後の京都散策をどうぞ身軽に。

コメントはまだありません

Sorry, the comment form is closed at this time.

パン・パーラー なつめとりこ

長期の沖縄滞在も残すは大宜味での買い付けのみに、中部から北部へと拠点を移動です。

胃が少し疲れ気味だったので、この日は軽い食事をとテイクアウトに。

Details »

読谷山焼北窯 買い付け

読谷の陶器市も終わって祭りの後の静けさ、北窯の買い付けに参りました。

Details »

島人そば

宿泊拠点は引き続き中部、近場で晩ごはんと沖縄市の島人そばに伺いました。

Details »

引き続き壺屋にて

壺屋焼物博物館でのギャラリートークの後は、再び入り口に戻って通常鑑賞。

Details »

壺屋焼物博物館

壺屋の焼物博物館で行われているギャラリートークに参加しました。

今回のテーマは荒焼(アラヤチ)です。 Details »

のうれんプラザ(旧農連市場)

再開発で新しく建て替えられたのうれんプラザに行ってみました。

Details »

沖縄そば まるやす

沖縄紀行で度々登場しています丸安そばとは違うまるやすです。

北中城にある沖縄そば店、地元の方が続々と来られていて少し並んでから入りました。

Details »

うるま市産業まつり

ふらりと訪ねた資料館の掲示板に産業まつり開催のお知らせがありまして、すぐ近くだったので覗いてみることに。

Details »

勝連城跡

買い付けの合間のオフの日、勝連城跡に参りました。

この度珍しく中部に連泊していまして、宿にあったガイドブックから行ったことのない場所へと。

Details »

菅原工房(菅原 謙)入荷しました。

沖縄仕入旅の途中ですが入荷のご案内を。

大宜味村共同窯、菅原謙さんの器が入荷しました。

Details »

照屋窯

続いては照屋窯へ、ご挨拶と買い付けに参りました。

Details »

金月そば

読谷でのお昼ごはんは金月そばへ。

やちむんの里からも近く、道の駅喜名番所の向かいです。

Details »